WINE LOVER'S GUIDE

新着情報メールサービス
2002年第6弾 Ver1.01

Last Update 2002/04/28
このページはNOISY'S WINE SELECTS 新着情報メールサービス メンバー様向け期間限定ページです。メンバー登録をされていない方は、大変申し訳有りませんがご注文下さっても販売できません。インデックスページより「新着情報メールサービス」のページに入り、メンバー登録をされた上でご注文をお願いいたします。
以下のことにご注意下さいませ...
1.ご注文数にご希望の本数を入れてから「買い物かごへ」をクリックしてください。
2.一度「買い物かごへ」をクリックしてから再度このページからご注文を追加される場合には、「クリア」を一度押してください。押さない場合には、前に選択したワインの本数が加算されてしまいます。
3.在庫の本数をチェックしていますが、「受注メール」はまだ確定では有りません。noisy から「お見積書」が届くまでお待ち下さいませ..
4.文字が大きくて見づらい場合には「インターネットエクスプローラー」をご使用の場合、「表示」−「文字のサイズ」で文字の大きさを「最小」もしくは「小」に調整してください。
5.ご注文後(受注メール自動発信後)のキャンセルはご遠慮下さい。ご注文数をカウントしていますので、後のお客様にご迷惑が掛かってしまいます。
6.いかなる場合でも未成年者にお酒は売りません。
7.送料に付きましてはこちらをご覧下さい。(クリックしてください)
行き届かない点など御座いました場合にはお許し下さい。
なお、「ご注文出来ない」場合は「完売」だと思います。お許し下さい。
こんなバナーにご注意!
・マウスを当ててみてくださいね。noisy の本音が見えます..\(^.^/
レアバナー       基本的に手に入れづらいもの
熟成バナー         熟成している証
デイリーワインバナー       デイリーワインにお奨め印
これなら納得!バナー       価格/味に納得印
This is my type!     noisyの好きなタイプ(必要ないか
良いものは良い印       名前も売れてるがワインも良い印
若くても飲めちゃう印       若いのに飲めちゃう印
飲まないで仕舞っておいてね印       飲まないでセラー直行
一押し印  そう沢山は付かない一押し印!
是非チェックしてね印        興味のない人も一応チェック
美味しい印       殆どの人が美味しいはず印
       良くわかんないぞ..
   エチケットの汚れやキズなど
読んで字のごとし..
左から1990、1996、1998 マジ=シャンベルタン ドメーヌ・ジョセフ・ロティ
5月10日まで有効です。
フランス■□Jean Claude Rateau□■ブルゴーニュ
ジャン クロード ラトー
●ボーヌに9.5ha の畑を所有しています。約20年もの間無農薬栽培を行い、収量をを押さえ手作業で丁寧なワイン造りに励んで います。 ワインはオーク樽で2〜18ヶ月熟成されます。1級畑のぶどうには約25%新樽が使用されています。
 今回ご紹介するに当たって、イタリアン・レストランさんに持ち込んでのテイスティングをしましたが、前菜からメインまでの時間、素晴らしい変化を目の当たりにし、速攻で買ってしまったワインです。前々回のギュイユマールの「ボーヌ・クロ・デ・ムーシュ」に劣らないワインです。ピノ・ラヴァーならずとも超お奨めです。
若くても飲めちゃう印 This is my type! 良いものは良い印美味しい印 これなら納得!バナー
1997 Beaune 1er Cru Les Bressandes
ボーヌ レ ブレッサンド
750ml
¥3,600
ご注文数
 
【隠れた名クリマ!今回の一押しです!】
 「レ・ブレッサンド」と聞いて、「コルトンの?それともボーヌ?」とスムーズに言葉が出てくるようなら、あなたはもう、いっぱしのピノ・ファンですね。まあ、今回はコルトンではないのでそのご紹介は置いておきます。ボーヌのレ・ブレッサンドは、村の北部、急斜面に位置し、ボーヌで最高のワインを産出する一級畑です。
 ボーヌの村のワインは、その殆どが、ネゴシアンに握られています。それもそのはず、ボーヌの村は著名・無名ネゴシアンの本拠が数多く有る場所でも有ります。有名なところでは「ルイ・ジャド」「ルイ・ラトゥール」「ジョセフ・ドルーアン」などです。そのおかげでしょうか?良いか悪いか判りませんが、価格は抑えられ、その畑の実力以下の価格がついているものが有ります。
 今回ご紹介のジャン=クロード・ラトーさんは、そんな中でとっても地味なドメーヌですが、表題でも書いたとおり、実直な造り手でもあります。
 イタリアン・レストランさんに持ち込ませていただいたのですが、抜栓直後は若干固目の印象、徐々に柔らかくなり始め、1時間ではその実力を充分見せつけられました。マグロのカルパッテョの時は固めの味わいが見事にマッチ、肉系のパスタ、ラビオリには柔らかくなり始め、ラストのカツレツには見事な開き方をしていて、とても楽しめましたね..。1時間経つと、ホント素晴らしいです。ニュイの1級で、これだけのエレガンス、味わいを求めたら、いったいコストはどれだけ掛かるのか、恐ろしくなってしまいます。と言う感じで細かい味わいの表現は、むしろ是非体験して知って欲しいと思います。今回の「一押し!」ワインです。沢山有りますが、このところまとめ買いの方が多いのでお早めにお願いいたします。
フランス■□ Domaine Claude Dugat □■ブルゴーニュ
ドメーヌ クロード デュガ
●デュガの2000年ヴィンテージは。もの凄い値上げです。noisy は正規エージェントさんの割り当ては殆ど期待していませんが、98年のラヴォー・サン=ジャークを少々買えたのでご案内します。買いそびれてしまった方!最後のチャンスかな..
99年..お宝です This is my type! 飲まないで仕舞っておいてちょうだい
1998 Gevrey-chambertin 1er Cru Lavaux St-Jaques
ジュヴレ=シャンベルタン ラヴォー・サン=ジャーク
750ml
¥19,900
ご注文数
 
完売しました。有り難うございました。
 
 誰もが欲しいワインの一つでしょう。運良く持っている方は、焦って飲まないようにしてくださいね..

Bright ruby. Knockout nose combines blackberry, black cherry, violet, bitter chocolate and a whiff of meat. Juicy and sweet but sharply defined, thanks to the wine bracing stony character. Compelling dark berry flavors are complicated by a suggestion of roasted meat. Showing much more finesse today than the Gevrey premier cru; a year ago from barrel it was the premier cru that was more flattering. Finishes with fine tannins and outstanding length and sweetness. 93 points

Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr '01 より抜粋
フランス■□ Domaine Meo-Camuzet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ メオ=カミュゼ
●偉大なる「アンリ・ジャイエ」のドメーヌを継いだのは、かの「エマニュエル・ルジェ」でした。noisy も前回 、ヴォーヌ=ロマネ を新着でご案内しました。ですが、本当に「ジャイエ」さんを継いだのは「ルジェ」さんなのでしょうか..。このところ、その疑問が頭を占領しています...。
 先日、ルジェさんの99年ワインをほぼ全てテイスティングする機会があったのと、今回ご紹介の村名クラスをルジェ/カミュゼで比較試飲する機会が有りました。結果は..。まあ、感じ方は人それぞれですので、個人が判断すべきでしょう。noisy は、アンリ・ジャイエを継いだのは、「メオ・カミュゼ」という思いを感じてしまいました...
99年..お宝です This is my type! 若くても飲めちゃう印
1999 Nuites-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ
750ml
¥4,750
ご注文数
 
完売しました。有り難うございました。
とても凝縮していて、ジューシーなレッド・カラント、土、煙のアロマ..。ほんのりした甘みに動物的なニュアンスが絡まり、思わず「おいぴー!」と呟いてしまう..。骨格はしっかりしているが柔らかで、とても享楽的..。余韻にはささやかながらココアのニュアンスが有る。
 もう、単純に美味しい。複雑さなどを求めずとも、今この美味しさが有ればよい..なんて思ってしまいますね!今回はちょっと安めですが、数もちょっとです。
99年..お宝です This is my type! デイリーにはちょっと贅沢かな..
1999 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ
750ml
¥5,750
ご注文数
 
完売しました。有り難うございました。
こちらも、さらに美味しいヴォーヌ=ロマネです。単に「村名」ワインだから「同格」、と言えるのですが、村の「格」と言うのを感じずにはいられません。
 ニュイサンをさらに凝縮させ、ベリーのトッピングにアジアン・スパイス、チェリーのジャムを添えて出した豪華版。綺麗な輪郭を見せてくれます。旨いですよね!ちなみに98年のヴォーヌ=ロマネも一緒に飲みましたが、さらに「ブリュレ」が付いてきました..ん?クリーム・ブリュレかって?....なんだろね..
フランス■□ Domaine Ramonet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ラモネ
●偉大なドメーヌ、ラモネさんちの「偉大なるクロ・ド・ラ・ブードリオット」??の登場です。ラモネ家では、このクロ・ド・ラ・ブードリオットを、ボーヌのロマネ・コンティと思っているようなことを聞いたことが有ります。その本質はいかに!
デイリーにはちょっと贅沢かな.. 嫌いな人はいないよねえ.. 
 1987 Chassagne-Montrachet 1er Cru Clos de la Bouriotte
シャサーニュ=モンラシェ クロ ド ラ ブードリオット
750ml
¥5,900
ご注文数
 
完売しました。有り難うございました。
【ボーヌのロマネ=コンティ..】
 シャルドネで一世を風靡した伝説的ドメーヌ、ラモネさんの、最高の赤ワインです。
 この畑は、シャサーニュの村の中央から南に行った当たりにあり、赤ワイン(ピノ)に適した畑です。上記のように、ボーヌのロマネ=コンティとはいかがなものでしょうか?(まあ、noisy もどこで聞いたか覚えてもいませんが)
 87年の背景は、当時想像されていたよりもかなり良かったヴィンテージです。今でも87年は、低い評価が一般的ですが、決して一言で言えるようなものでは有りませんよ..。
 とにかく、テイスティングの印象を言いましょうね..。香りは、良い熟成をした、フィネスの有るものです。シュヴァル・ブラン的な?ベジタブルなスパイスの香り?も有り、言われてみると「ロマコン??」の香木のようなものに近いような印象もあります。時間の経過でボディは大きくなって行きますが、フレーヴァーはロマコンとは比較にはなり得ませんでした。ん〜..微妙なところですね..。充分に休ませていないのではっきりしたことは言えませんが、「でら旨」とは言い難いところですが、特徴有る美味しさが魅力のピノ、と言えるでしょう。
フランス■□ Domaine Comtes Lafon □■ブルゴーニュ
ドメーヌ コント ラフォン
●またまた、レアなワインの登場です。82年のヴォルネイ・シャンパンなんて、どんな味わいになっているのでしょう..。全く想像もつきませんよね..。聞かないでくださいね。判りません。2本のみです。
熟成バナー レアバナー ... 
 1982 Volnay-Champan 1er Cru
ヴォルネイ=シャンパン
750ml
¥8,500
ご注文数
お一人様1本限り先着順
 
完売しました。有り難うございました。
 ブルゴーニュの古酒の世界..。それはもうとても隠微な世界です。知ってしまったがためにその魔力にとりつかれ、夜中にこそこそリストを眺めては、「このワインをいつどこで、誰と開けようか?」などと悩むのを楽しみとしています。明らかにそれは、少なくとも20年以上経っていなければなりません。第二次世界大戦以前の偉大なワイン、なんていうのも、思いっきり「有り」です。
 通常5年から長くて15年、などというのが寿命とまことしやかに言われていますが、78年などは若造で62年がようやっと飲み頃に..などという声も聞かれます。37年は旨かった、やら、45年はまだ延びる..などと言うのには、noisyもお手上げですが、ある時期を超えた、偉大なるブルゴーニュにのみ許された禁断の世界のお話、とも考えられるでしょうね。
 今回は、そんな世界に行けるのかさえ判断不能のワインのご紹介です。その昔、ヴォルネイは最高のブルゴーニュ赤ワインの産地として有名でした。いつの間にかその名声はニュイのワインに取って代わられ、没落していったのです。今でこそ、少々見直されてきたとはいえ当時の、最新の設備と造りをしない、野暮ったく熟成に時間の掛かる「ヴォルネイ」は敬遠されてしまったと言えるでしょう。ラフォンさんのシャンパンは、同じく1級畑タイユピエの下部にあります。その昔は除梗をせずオークを20〜40%使用、2年ほど樽に寝かせ、伝統的手法により醸造されています。現在のご当主ドミニクさんがドメーヌの醸造を担当したのが84年からと言われていますので、それ以前のワイン、ということになります。これは長熟なワインであることに、異存は無いでしょう?もし、フレーヴァーが失われず、甘美な世界を提供してくれるのなら、禁断の世界への一歩となるかもしれません。
状態:若干の汚れと捲れが有ります。液量その他は年代並。お許し下さい。
フランス■□ Chapoutier □■ローヌ
シャプティエ
●ローヌの北端にある急斜面、コート・ロティのご紹介です。
 1991 Cotes Rotie
コート ロティ
750ml
¥6,200
ご注文数
 
 偉大なワインを造りだしている シャプティエさんのコート・ロティ91年です..。この年の上級キュヴェ、ラ・モルドレにPKさんは100点満点付けているんですね..。まあ、100点は信用できないにしても、良いワインであることには間違いないでしょうね..。ん?何でそんなことをいうのって?怪しいぞって?
 そうなんですよ川崎さん..(古..)飲んでないんです..。なのでまだ何にも書けません。飲んだら高くなっちゃうでしょうね、きっと!と言うわけで、言い訳です。
フランス■□ Tardieu-Laurent □■オック
タルデュー=ローラン
●NOISY'S 定番のヴァン・ド・ペイが新ヴィンテージになって登場です。
若くても飲めちゃう印 これなら納得!バナー 優しくも濃度の有る味わいです。
 2000 Les Grands Augustins Vin de Pays d'Oc
レ グラン ゾーギュスタン ルージュ
750ML
¥1,100
ご注文数
 
2000年になってから、とても背の高いボトルに変更、見た目の高級感もなかなかになりました。ちょっと安くしすぎかな?とは思いますが、沢山あるので買って下さい。
 グレート・ヴィンテージが続いているフランス南部らしく凝縮した果実味に仄かなスパイス、カシスが心地よいです。「少し多めかなあ?」と思わせるタンニンの質はとても柔らかで、油の多いものとのマリアージュには持ってこい、の感じです。価格的には長々書くものでは無いかもしれませんが、今、この98年が、とっても飲み頃なんですね..。残念ながら完売しましたが、高級感のあるフォルム、味わいのバランスの良さ、コストパフォーマンスは、ミシェル・タルデュー夫妻の情熱の賜でしょう。彼らがホントに造りたいのは、美味しいデイリーワイン、と言ったことに感銘を受けています。応援しましょうね..。
イタリア■□ Montevetrano di Silvia Imparato □■カンパーニャ
モンテヴェトラーノ ディ シルヴィア インパラート
●スーパー・カンパーニャ?の登場です。ご存じ、ミスター・メルロー「リカルド・コタレッラ」がエノロジストです。テッラ・ディ・ラヴォーロと同じように、アッリャニコを使用しています。
柔らかいんですよ..とっても! お初! 果皮の濃い感じがいいんです..まだ勿体ないけど..
 1999 Montevetrano Colli di Salerno I.G.T.
モンテヴェトラーノ
750ml
¥13,750
ご注文数
 
 
これもはっきり言って旨い..はずです..。98年は、奇跡的に1万円以下で販売した記憶が有りますが、今回はちょっといい価格ですね..!
 カベルネが主体、メルローとアッリャニコのセパージュ。98年を味わった限りでは、深〜い果皮のニュアンスは凝縮していて容易には解れそうもないほど。ブラックベリーやコーヒー、チョコなど..。果実味対酸味のバランスはボルドーの良い年真っ青で、それでいて下品なところが全くないグレートワインです。ちなみに’93、’94、’95、’96、’97,’98と「トレ」。PKさんも94点付けています。
イタリア■□ Cerbaiola la Salvioni □■トスカーナ
チェルバイオーラ ラ サルヴィオーニ
●待ちに待ったサルヴィオーニさんの97年ヴィンテージが到着しました。99年のロッソがリリースされてから、全く音沙汰無し..。今まではほぼ同時に某かのオファーが有ったのですが、どうやら出来が良すぎて瓶詰め出来ず出てこなかったのかな?などと思っています。良くないヴィンテージのワインでも、思わず頬が緩んでしまいますが、90年以降最大のヴィンテージのブルネッロを、エノロジストのアッティオ・パッリはどう指導したのでしょうか?興味がわいてきますよね..
お初! 素晴らごいです..(^^ 同上..(^^
 1997 Brunello di Montalcino 
ブルネッロ ディ モンタルチーノ
750ml
¥15,900
ご注文数
 
完売しました。有り難うございました。
 
 97年のトスカーナは、グレートイヤーであったことは記憶に新しいことですね。が、熟成の長いブルネッロの場合、これからやっと97年が登場する局面です。イタリアワインファンとすれば、価格も高い97年ブルネッロは、喉から手が出るほど欲しいところでしょうが、財布とセラーを見比べながら躊躇することになるのでしょう。
 97年産の750ML瓶は7600ボトル生産されたことがバックラベルから読みとれます。また、アルコール度は、なんと「14.5度」出ています。左の写真の右隅にゴールド色で囲まれた部分に「金色白抜き」で書かれています。よほど自信が有るのでしょうね。
 世界中からオーダーが殺到したに違いない、97年のサルヴィオーニ..。今回は95、96年よりもさらに高い価格になってしまいました。また味わいにつきましても、未テイスティングですので申し上げることは出来ませんが、エレガンスを常に身につけ、何も足り無くないが濃度を追い求めないスタイルは普遍でしょう。
注*24本のみです。大量のご注文は調整させていただく場合があります。ご了承下さい。
ドイツ■□ Villa Wolf □■ファルツ
ヴィッラ ヴォルフ
J.L.ヴォルフ醸造所はファルツ地方、ヴァッヘンハイムにあるワイナリーで、ヴィッラ・ヴォルフ とは1843年に建てられたこの醸造所の特徴的な建物です。モーゼル・ベルンカステルの名門「Dr.ローゼン家」のオーナー、エルンスト F.ローゼン氏が1996年7月1日からこのファルツにある醸造所の運営管理に着手。彼が運営を始めた直後は、この醸造所がかつて持っていた名声はなくなっていました。しかし、彼が着手して最初の1年でファルツの銘醸としての高い評価を得ました。ファルツの重厚さとモーゼルのエレガントさの両方の特徴を併せ持ったスタイルがこの醸造所のワインです。
 今回ご紹介するこのワインは、自家栽培と契約栽培のピノグリとピノブランを選りすぐり、ローゼン氏が懇意にしているディケムより譲り受けた2〜3年使用の空樽で醸造し、熟成させた本格辛口!今までのドイツワインとはまた違ったスタイルで、今後が楽しみなワインです。
若くても飲めちゃう印 これなら納得!バナー 
 2000 Villa Wolf Pinot Gris - Barrique
ヴィッラ ヴォルフ ピノ=グリ バリック
750ml
¥1,450
ご注文数
 
 
【シャト・ディケムの2〜3年物バリックを使用!】
いやー、スミマセンね。表題下の文は、ほとんどエージェントさんのを丸写しに近いです。まあ、むしろそのまま読んでいただいた方がわかりやすいかな..という判断です。
 ピノ・グリ80%とピノ・ブラン20%を 偉大なるソーテルヌ、CH.イケムで使用した2〜3年ものの樽で醸造熟成させた物です。はっきりしたことは言えませんが、おそらくヴァレル・ファルメンテッド(樽発酵)なのかな?と思います。温度を高くして飲んでみると、樽由来の香り、それも貴腐っぽいニュアンスが良く判ります。
 味わいは、この手のワインにありがちな、頼りない酸味、うすっぺらなボディ、というのが全く感じられず、若干のハーヴ、白・黄色の花、ミネラルが香る素晴らしいワインです。辛口に仕上がっていますので、「天ぷら」に良く合いそうな味わいですね。お奨めできるデイリーワインです..が、あまり数は有りません。
日本■□ 株式会社 西田酒造店 □■青森
かぶしきがいしゃ にしだしゅぞうてん
●あれえ?と、思ったでしょ..。脅かすつもりは..有ったんですが(^.^
若干多めに戴きましたので、地酒をご紹介します。というより、知ってますよね..。青森の純米酒「田酒」山廃仕込み特別純米酒です。
見ないですよね..もう.. 
 田酒 特別純米酒 山廃仕込み
でんしゅ とくべつじゅんまいしゅ やまはいじこみ
1800ML
¥2,816
ご注文
お一人様1本限り先着順
 


 
 「NOISY'S にも日本酒が有ったの?」って声が聞こえてきそうですが、一応酒屋ですので有りますよ..。
 西田さんは、超有名蔵ですのでご存じでしょうが、いちおうさらりとご紹介を..。
精米歩合60%以下まで磨いた純米酒です。「山廃仕込みもと」というのは、速譲もとに対する物で、乳酸を添加せずに乳酸菌を育て、その菌が出す乳酸によって「もと」を雑菌から守ることです。この特徴は、しっかりした濃いめの味わいになるのが普通です。田酒の場合には、味わいバランス良く後口さっぱりという味わいで、引く手あまたの地酒です。「ひや」もしくは「冷やして」お飲みになるのが良いでしょう。「燗」は、西田さんではOKと言っていますが、noisy は「?」です。
 取りあえずお一人様1本にてお願いいたします。ちなみに希望小売価格です。

過去ログ 2002年第一弾 2002年第二弾 2002年第三弾 2002年第四弾