Last Update 2003/06/11
新着情報メールサービス2003年第7弾 Ver1.01
このページはNOISY'S WINE SELECTS 新着情報メールサービス メンバー様向け期間限定ページです。メンバー登録をされていない方は、大変申し訳有りませんがご注文下さっても販売できません。インデックスページより「新着情報メールサービス」のページに入り、メンバー登録をされた上でご注文をお願いいたします。

以下のことにご注意下さいませ...
1.ご注文数にご希望の本数を入れてから「買い物かごへ」をクリックしてください。
2.一度「買い物かごへ」をクリックしてから再度このページからご注文を追加される場合には、「クリア」を一度押してください。押さない場合には、前に選択したワインの本数が加算されてしまいます。
3.在庫の本数をチェックしていますが、「受注メール」はまだ確定では有りません。noisy から「お見積書」が届くまでお待ち下さいませ..
4.文字が大きくて見づらい場合には「インターネットエクスプローラー」をご使用の場合、「表示」−「文字のサイズ」で文字の大きさを「最小」もしくは「小」に調整してください。
5.ご注文後(受注メール自動発信後)のキャンセルが無いようにご注意下さい。ご注文数をカウントしていますので、後のお客様にご迷惑が掛かってしまいます。
6.いかなる場合でも未成年者にお酒は売りません。
7.送料に付きましてはこちらをご覧下さい。(クリックしてください)
行き届かない点など御座いました場合にはお許し下さい。
なお、「ご注文出来ない」場合は「完売」だと思います。お許し下さい。
一押しの 夏向き白ワインシリーズ..
クライデンヴァイス..良いです
こんなバナーにご注意!\(^.^/
レアバナー       基本的に手に入れづらいもの
熟成バナー         熟成している証
デイリーワインバナー       デイリーワインにお奨め印
これなら納得!バナー       価格/味に納得印
This is my type!     noisyの好きなタイプ(必要ないか
良いものは良い印       名前も売れてるがワインも良い印
若くても飲めちゃう印       若いのに飲めちゃう印
飲まないで仕舞っておいてね印       飲まないでセラー直行
一押し印  そう沢山は付かない一押し印!
是非チェックしてね印        興味のない人も一応チェック
美味しい印       殆どの人が美味しいはず印
       良くわかんないぞ..
   エチケットの汚れやキズなど
読んで字のごとし..
2000 Clos Rebberg Pinot Gris


2000 Clos Rebberg Riesling


1983 Bougogne Blanc
Marie-Fanfare


1994 Hochheimer Stein
Riesling Kabinett

お奨めイタリアン2種..
2000 Chianti Classico
Don Tommaso
Le Corti (Corsini)



2002 Rosso Dei Notri
Stefano Frascolla



この2種もお奨めです..
2001 d:vin & d:vin/2
次号発行まで有効です。

2003/06/13(金)より発送

開始いたします。

翌日到着地域2003/06/14(土)

が、集中してしまった場合にはご希望に添えない場合も有りますので、
若干余裕を見てご注文くださいね。
Noisy Rating について
 飲んだワインに自分なりのポイントを付けている場合があります。PKさんの100点法に準じています。ただし、あくまで私的なものですので、noisy がどう思ったか、感じたか、というのみで、余り深く考えないでくださいね。嘘でも高いポイントは付けませんが、低いポイントも有るかもしれません。正直に付けますので何かの足しにしてください。
 なお、飲み頃は2004〜2010 のように成っていますが、それ以外は駄目、ということでは有りません。一番良い期間はこの当たりになるだろう、という予測です。最初の年は、そう大きくは外れないでしょうが、先行きは難しいものです。20年経ってから、「あの時は確か10年間で飲めって言ってたよね..」なんて言わないでくださいね。

 ← マウスを当てると 飲み頃期間
      ↑ ↑
 今飲んで  ピーク時
79以下  買いません、売りませんので「バナー」を用意してない..
80〜84  お奨めです..人によりかなり好きな方もいるでしょうね
85〜89  これは絶対お奨め.. まず外さないと思います
90〜94  凄いです..傑出格ですね
95〜100 化けものです..人間業では有りません..

在庫の確認はここをクリックしてくださいね。こちらからもご注文いただけます。

□■ 寿スタジオ ■□
ことぶきすたじお
●いやーお待たせしています。待望の「リアルワインガイド」第2号がようやく出来..ました。

 なかなか読みふける時間が取れないので、細かな部分は言えませんが、何と言っても紙面全体がオールカラーになりましたので、美しいですね..。表紙はピエモンテの鬼才と言われた「マッテオ・コレッジャ」です。レヴューや記事も、思わず吹き出してしまうような?とても楽しい内容ですね..。「そんなに真面目にやるなよ!」と突っ込みたくなってしまいますが、中には**に対する辛辣な言葉とワインへの愛情が見え隠れしています。現代では、意志を伝えようとする場合に、しがらみ・圧力を断ち切ることは、孤独感に耐えながら芸術の世界に没頭するアーティストと類似しています。そう..とってもアートなんです!

(せっかく格調高い文章を書こうとしたのに、コレッジャ..いや、これじゃーねぇ..)
お後が宜しいようで..
Real Wine Guide 第2号
「遅いぞ〜!」の怒号の中、ようやく出来上がりました..


1冊
¥1,429
本体¥1,429
+消費税
(¥71)
ご注文数
 
【 これはもの凄い出来..だそうです..】 ついに発売!
 とてもコストパフォーマンスに優れていますね。ワインに対する深い愛情がなければ、こうは行かないでしょう。お金儲けでやってるわけでも無さそうですよね..。だって計算してみてくださいよ。仮に全部利益だとしても一万部の場合で、¥1,429×10,000=1,429万 にしか成らないんですよ..。ん?広告収入が有るはずだって?探してみましょうね。ワイン関係は全く無いのではないか、と思いますよ..。ワインだって殆ど自前ですよね..。無償提供を受けたからと言って良い点が付くことはない、と公言しています。そうなんですよ..。お互いに愛が無ければやっていけない..。We love Wines! の世界なんですね!

2003 Kotobuki Studio Real Wine Guide The 2nd

No Tasting Notes Given.But only be in love with Wines.


Reviewer Parker Sutcliffe
Rating   94〜96+Points
Maturity  2003〜2018
Cost    $12 -->(約 \1,429)
Wine Selects Com Shintyaku2003 3rd より抜粋 It's Joke!

フランス■□ Marc Kreydenweiss □■アルザス
マルク クライデンヴァイス
●ワイナート誌のフランスの白ワイン特集(第15号)では、かのマルセル・ダイスとともに大きく取り上げられました「マルク・クライデンヴァイス」です。今回はアドヴォケイト誌による異常とも言える高評価の品種別2アイテムをご紹介します。確かに旨い..だが、こんなに高いポイントが付くかどうか..。それを決めるのは...あなたの鼻と舌と..感性です..
This is my type! This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Clos Rebberg Pinot Gris Aux Vignes
クロ リベルグ ピノ グリ オー ヴィーニュ
 今〜2013
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥2,990
 
完売しました。有り難うございました。
【アドヴォケイト誌は95ポイント.. 】
ちょっと「びっくり」した「アルザス・ピノ・グリ」です。余り知らない方、飲んだことがない方も多いと思いますが、これは凄いですね..。

 濃い目の黄金色の液体はゆっくりとした足を見せる見事な粘性を持ち、抜栓後30〜40分後からとても3000円のワインとは思えないほどの得も言われぬフィネスを現します。ミネラルを巨大に取り込んだ液体からは鉱物的な印象を強く受け、白・黄色のフルーツ香へ次第に開いて行きます。「ん〜、ブラボー!」

 飲み始めは、「美味しいけど95点はどう考えても付けすぎだよなあ..」と思っていましたが、約一時間後には、「noisy 的には94点付けることも有るかな?」と思い直しました。

 でも、飲み頃が2006年からってことは無いですよ..。今開けても充分に美味しい、というより飲んでください、という感じです。

 冗談はさておき、本当にお奨めのワインです。アルザスの「ぎらぎら」した、ちょっと「嫌み」のあるフレーヴァーが気になるのでしたら、「このワインにそれは無いよ..とてもエレガントでフィネス有る美味しい白ワインだよ」と、はっきり言います。個性の有る素晴らしいアルザスのワインです。


2000 Domaine Kreydenweiss
        Pinot Gris Clos Rebberg Aux Vignes


Medium-bodied and massively intense, the 2000 Pinot Gris Clos Rebberg Aux Vignes is a white wine of Herculean proportions. Medium to full-bodied, chewy, and velvety-textured, it is jam-packed with smoky pear, apple, apricot, white peach and fennel aromas as well as flavors. This rich, muscular behemoth appears to have the density expected of top Selection de Grains Nobles yet without the sweetness. Anticipated maturity: 2006-2018.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   95 Points
Maturity  Drink 2006-2018
Cost    $25
Wine Advocate #143 (Oct 2002)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Clos Rebberg Riesling Aux Vignes
クロ リベルグ リースリング オー ヴィーニュ
 今〜2010
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥2,990
 
完売しました。有り難うございました。
【こちらも、なんと95ポイントです.. 】
複雑ですね、伸びやかですね、膨らみますね...とっても素晴らしい..そう、思います。特にアルザス嫌いのワイン・ラヴァーには、是非とも飲んでいただきたいワインです。これからの季節には、特にぴったりでしょう..。今回一押しの2アイテム目のお奨めです..。ドイツの優れたリースリングよりも酸味は弱いがフレーヴァーとのトータルバランスに優れ、旨みが戻ってくるような収束がとても印象的です。

 本質的なワインの出来から言えば、おそらく上記の「ピノ・グリ」の出来映えは「傑出格の上位」、「リースリング」は同じ傑出格の中位〜下位にランクされるものと推測しますが、旨いワインと美味しい料理のマリアージュ的には「リースリング」に軍配が上がるでしょう。「ピノ・グリ」は、ワイン単体で飲んでいても、まさにモンラッシェをゆっくりと愉しんでいるような雰囲気と幸せな時を与えてくれることでしょう。

 このクライデンヴァイスさんの2アイテムは、是非とも皆さんのご意見を伺いたいと思います。そう沢山は有りませんので、お早めに..。とても美味しい..満足できるワインです。あなたなら、どのように評価しますか?

2000 Domaine Kreydenweiss
           Riesling Clos Rebberg Aux Vignes


Harvested in mid-November, the 2000 Riesling Clos Rebberg Aux Vignes is a stunning, bone dry wine. Armed with 32 grams of dry extract (a huge figure for Riesling), it is powerful, concentrated, and massively intense. This mouth-coating wine displays loads of liquid minerals, stones, red currants, and flowers in its medium-bodied, muscular, and graceful personality as well as in its super-long finish. Anticipated maturity: 2005-2018.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   95 Points
Maturity  Drink 2005-2018
Cost    
Wine Advocate #143 (Oct 2002)より抜粋
フランス■□ Maison Remoissenet Pere et Fils □■ブルゴーニュ
メゾン ルモワスネ ペール エ フェス
●ブルゴーニュの最後のブルジョワジー、ルモワスネから、熟したシャルドネをご紹介します。なかなか安く仕上がっていると..思いますがいかがでしょう..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
1983 Bourgogne Chardonnay Marie-Fanfare
ブルゴーニュ シャルドネ マリ=ファンファール
今〜2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥2,750
 
完売しました。有り難うございました。
【 ショッキングなほどのフィネス..エレガントなシャルドネ!】
 実を言うと、単なる「ACブルゴーニュ・ブラン」では有りません。「ピュリニー=モンラッシェ」の格落ちだそうです。まあ、どこにも書いてないですし、それを保証することは出来ませんが、
「香り」を嗅げば、
「むう..おぬし..ただ者ではないな..甲賀の忍びか?それとも伊賀の くのいち か?」
と、思わず呟いてしまうでしょう..(苦笑)

 (どうも最近疲れているようで..洒落になってない..つまんなくてすみません..)

 ホントのところ、香りはフィネスをたっぷり感じさせる、確実にクラス上のものです。味わいも冷涼なセラーで長く熟成された効果でしょう..伸びやかな果実味が豊富に感じられる素晴らしいものです。ちょっと蒸し暑いこの夜長に、気楽にコルクを抜けるブルゴーニュ・シャルドネとして、常備されてはいかがでしょう..。
 「夏は生ビールに限る!」
という方も、シャンパーニュ、ムスー、白ワインは良いですよ..。何と言ってもお腹に優しいです。ビールを飲むな、とは言いませんが、ほんの一口飲めれば良いじゃないですか..。後はワインが良いですよ..。ん?やけに「突っ張るね」って?...。ワインを売らないとご飯が食べられないもので..

 と言うわけで、かなりお奨めのシャルドネ古酒です。よろしく..
フランス■□ Maison Leroy □■ブルゴーニュ
メゾン ルロア
●メゾン・ルロアはここで少量の古酒を蔵出ししてきました。中でも目玉とも言える2つのグランクリュをご紹介します。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印 レアバナー 
1969 Echezeaux Grand Cru
エシェゾー グラン クリュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥25,800
 
完売しました。有り難うございました。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印 レアバナー
1976 Romanee St.-Vivant Grand Cru
ロマネ サン=ヴィヴァン グランクリュ
今〜2010
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥23,800
 
【 グレートな69年..78年に隠れてしまった76年のグランクリュ!】
実際69年のエシェゾーは、テイスティングはこれからです。76年は飲んじゃいました..。良かったですよ..。ルロアのエレガンスはこんなオールドでも健在です..。

 1969年のブルゴーニュは、同年ボルドーの悪評に引きずられ、良くないように思われがちですが、実は1949年に匹敵する、と言われるグレートなヴィンテージです。

 また、1976年は偉大な1978年に隠れてしまい、また、「ブルゴーニュらしくない」という訳の分からない言葉で形容され、敬遠されてきたヴィンテージです。要は、「たっぷりしたフレーヴァーがボルドー的」なんでしょうが、今で言えば1990年、1999年のような「グレートヴィンテージ」ですよね..。飲むほどにそう思われて成りません...。

 今回は「かなり安い」と思います。状態も液面はそれぞれですが、かなり良いと思います。誕生日のプレゼントにも..最適ですね。特に69年生まれの方..。間違ってもボルドーは..いや、ものにも寄りますが..ね..!
フランス■□ Domaine Philippe Charlopin □■ブルゴーニュ
ドメーヌ フィリップ シャルロパン
●偉大なるアンリ・ジャイエを継承する者の一人として、その存在を徐々に知らしめつつある「シャルロパン」の最高のキュヴェ、「シャンベルタン1999」のご紹介です。前回買えなかった方へ..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印 
1999 Chambertin Grand Cru
シャンベルタン
2005-2014 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥26,900
 
完売しました。有り難うございました。
【たった0.21ha の畑からの最高のワイン!】
ドメーヌ・フィリップ・シャルロパン=パリゾ は、エレガントながらも力強く官能的なブルゴーニュを産出するドメーヌで、アルマン・ルソー、クロード・デュガ、デュガ=ピィ、ドニ・モルテと並び、ジュヴレのスーパースターです。(以前はマルサネに本拠があったんですが..)「ブルゴーニュ・ファンなら知らない人はいない」伝説の造り手、「アンリ・ジャイエ」の教えも受けた弟子の一人でも有り、またジャイエ自身から絶賛されています。
 

 この「シャンベルタン」はジョスリーン・バロン所有の0.21ha から、極少量造られています。極めて少ないワインです..。noisy も飲んだことが有りません。
 ちなみにフランスの権威有る「ル・クラッスメン」の評価では、デュガ=ピィ(三つ星)に続く二つ星で、クロード・デュガと同様の評価をされています。レア中のレアワインです。
1999 Domaine Philippe Charlopin-Parizot Chambertin
Domaine Philippe Charlopin-Parizot
Chambertin, Gevrey Chambertin, Cote de Nuits, Burgundy, France
Pinot Noir (a dry red table wine)


The dark ruby-colored 1999 Chambertin has licorice and blackberry syrup aromas. It is thick, medium to full-bodied, and loaded with asphalt, cassis, tangy currants, and loads of assorted black fruits. Its fresh yet unctuously packed personality is boisterously flavored and intense. Anticipated maturity: 2005-2014.


Reviewer Pierre Rovani
Rating   93-95 Points
Maturity  Drink 2005-2014
Cost    $100
Wine Advocate #136 (Aug 2001)より抜粋


フランス■□ Maison Meo-Camuzet □■ブルゴーニュ
メゾン メオ=カミュゼ
●引く手数多のドメーヌの、ネゴシアン部門のワインを二アイテムご紹介します。カミュゼのエレガントで果皮の凝縮感有るスタイルはそのままに、リーズナブルな価格に仕上がっています。言うことはないでしょう..。
This is my type! 良いものは良い印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Marsannay Rouge
マルサネ ルージュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥3,650
 
This is my type! 良いものは良い印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ ルージュ
今〜2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥3,280
 
【99年にひけを取らない味わいです..】
偉大なブルゴーニュワインを産出するコート・ドールの北の端、「マルサネ」のルージュは、意外や意外、癖の無いピュアなピノ・ノアールを生んでいます。「ブルゴーニュ・ルージュ」も同様です。

 とっても大きな感動を呼び起こしはしないが、ジャン・ニコラ・メオのスタイルを知るにはとても良いワインです。「ちりっ」と舌に感じる果皮の凝縮感はしっとりと落ち着いた質感を伴い、バランスに優れています。すでに美味しく飲めるのは、そのバランスの良さに由来しています。長く置いて徐々に美味しくなって行くワインでは有りませんが、1〜2年ほどで良い状態に..そして3〜4年の間は美味しさを持続させるでしょう。

 ところで noisy がブルゴーニュワインでの「バランスが良い」と言った言葉には、二通りの意味が有ると思います。通常は他にそのワインを褒めるところが無いので、全体としてのバランスを言う場合が殆どです。もうひとつは、ブルゴーニュにおけるグレートバランスの始祖とも言えるアンリ・ジャイエを彷彿とさせる場合のバランスです。やはり、人と人の繋がりの中で育まれているワインですので、何となく感じ取ってしまう、ということは有ると思いますよ..。やはりメオには..ネゴシアンものでも大なり小なりそれを感じてしまいますね。

フランス■□ Domaine Georges Roumier □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ジョルジュ ルーミエ
●ルーミエさんの美味しいシャンボール=ミュジニー2アイテムのご紹介です。希少なプルミエ・クリュと村名ワインです。noisy にとって有る意味でルーミエさんのシャンボール=ミュジニーは、ブルゴーニュの基準にしているワインです。

 ひとつには、ニュイのほぼ中央に位置していることが有ります。シャンボールよりも北か南か..と言う判断をするのに用います。
 ふたつめには、味わいがニュートラルなために造り手の判断をする基準になる、ということでです。
 最後はヴィンテージの判断の基準にしています。去年はどうだった、一昨年はどうだったから今年はこうだ..と比較の対象にしているわけですね..。

 面白いことに、評論家の方たちの評価は高くない(低いと言って良いでしょう)のに、日本での評価は高いし、実際美味しいんです..。かといって、高い評価をされると..困っちゃいますね!タンザーさんにごまかされないよう..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
2000 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー レ クラ
 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥9,780
 
【数少ないプルミエ・クリュです.. 】
ザムルーズの価格に比較すれば、とってもリーズナブル..。華やかさは若干劣っても、より力強さを見せる、村中央北よりに有る「レ・クラ」です。

2000 Domaine Christophe Roumier
              Chambolle Musigny Cras

Style: Red Wine
Varietal: Pinot Noir
Region: Burgundy

($60) Moderately saturated medium red. Musky strawberry and cherry aromas, with hints of flowers, smoke and earth. Sweet and smooth in the mouth, with a slightly roasted flavor of candied strawberry. Shows more backbone than the Chambolle villages but not more brightness. Perhaps still in bottle shock today. 89 points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 03 より抜粋

This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
2000 Chambolle-Musigny
シャンボール=ミュジニー
 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥5,600
 
【 不思議なことに..2000年シャンボール=ミュジニーは早くから??】
ルーミエさんの場合、単に99年と比較すると、何故か2000年は早くから美味しい、と感じたのはnoisy だけでしょうか..。また、タンザーさんは低い評価の中でも、最後に気になることを書いていますね。2001年はよりストラクチャーとポテンシャルを持っているが、2000年と同様に優しい味わいだろうか?というようなことだと思いますが..。

 ブルゴーニュ好きの間では、アンリ・ジャイエ引退後はクリストフ・ルーミエに嗜好を移しているように思いますが..まあ、余り色々言わないようにしましょう..

2000 Domaine Christophe Roumier Chambolle Musigny
Style: Red Wine
Varietal: Pinot Noir
Region: Burgundy

($40) Medium red. Aromatically expressive nose combines raspberry, strawberry, earth and chocolate. Sweet, soft, lush and round, with attractive fruit but only moderate structure and grip. An easygoing village wine that should offer early pleasure. This has already recovered nicely from the bottling. The 2001 has more structure and potential, but will it be as generous? 88 points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 03 より抜粋

フランス■□ Domaine Jayer-Gilles □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ジャイエ=ジル
●ジャイエ=ジルさんの偉大な1999年エシェゾーが少量入荷です。正規からは、もの凄いロットのアソートでしか購入できませんので、むしろこの方が手を出しやすいかもしれません。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 レアバナー
1999 Echezeaux du Dessus Grand Cru
エシェゾー デュ ドスュ
 2004-2012
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
ご注文数
 
¥22,000
【 熟成が必要です..】
早く飲んでしまうのは勿体ないです。あと3年は置いておきたいですね。

1999 Domaine Robert Jayer Gilles Echezeaux

($155) Red-ruby. Complex, vibrant nose combines blackcurrant, blackberry, violet, minerals and woodsmoke, along with a menthol austerity. Big, broad and deep; round and suave. A very elegant, subtle wine whose firm tannins are perfectly supported by lovely finishing fruit. 93 points

Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 02 より抜粋

1999 Domaine Robert Jayer-Gilles Echezeaux
Domaine Robert Jayer-Gilles
Echezeaux, Flagey Echezeaux, Cote de Nuits, Burgundy, France
Pinot Noir (a dry red table wine)


The 1999 Echezeaux, harvested at 40 hectoliters per hectare, displays dark fruit, Asian spice, and sweet oak aromas. It has outstanding depth of red and black fruits (mostly cherries and blackberries) as well as Asian spices in its pure, dense personality. This medium to full-bodied wine is fresh, harmonious, and boisterous. It reveals loads of ripe tannin and sweet oak in its long finish. Drink it between 2004 and 2012.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   (90-92) Points
Maturity  Drink 2004-2012
Cost    $170
Wine Advocate #135 (Jun 2001)より抜粋

フランス■□ Domaine Denis Mortet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ドニ モルテ
●ジュヴレのスターに成ったドニ・モルテさんのトップ・クラスのキュヴェがこのラヴォー・サン=ジャークです。価格も高騰していますね。昔はこれ以下の価格で「シャンベルタン」を売っていたのを思い出しました。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 飲まないで仕舞っておいてね印 レアバナー
2000 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ ド ヴージョ
 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
ご注文数
 
¥16,900
【これも偉大なワインです..】
未テイスティングです。すみません..

2000 Domaine Denis Mortet Clos Vougeot

Red-ruby. Wild cherry, game and a mineral pungency on the slightly reduced nose. Tightly wound but stylish, with firm acidity giving the intense red fruit and mineral flavors good definition. Nicely judged extraction here. Finishes complex and persistent, with firm but fine tannins. The supple style of the vintage has brought an extra measure of finesse to this cuvee 90-92 points

Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 02 より抜粋
フランス■□ Domaine Bernard Morey et Fils □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ベルナール モレ エ フェス
●noisy も大好きな ベルナール・モレさんの「カイユレ」が入荷しました。いやー、美味しいんです、いつも。そう、リリース直後からいつも美味しいんですが、今回は飲み頃まっただ中の1999年!。
This is my type! This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1999 Chassagne-Montrachet 1er Cru les Caillerets
シャサーニュ=モンラシェ レ カイユレ
今〜2010 
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
ご注文数
 
¥5,450
完売しました。有り難うございました。
【2001年ご紹介の時のコピーです..手抜きだが、これ以上の紹介方法が無い..】
シャルドネは旨いですよねぇ..。特にボーヌのシャルドネは大好きなんです。そして、困ったときのカイユレ頼みという言葉が有るように(そんなモン無いわい!)、チョイスに困ったときはついつい選んでしまうワインです。 かなり冷えててもOK、暖まってくれば徐々に開き、冷えたままでもポテンシャルで美味しく飲めてしまうと言う、まるでマジックを見ているかのようなワインです。

 シャサーニュのレ・カイユレは、これまた有名な1級畑「レ・シャン・ガン」の上部(西側)に位置する秀逸なクリマです。新樽使用率25%、12カ月の熟成期間です。抜栓直後からナッツが香り、徐々にフルーツが沢山出てきます。そこまでに掛かる時間は、通常の何分の幾つかなんですよね..。それでいてとってもエレガント!ついついグラスに注ぐ量が多めになってしまうというもの..。だからお奨めなんですね。
お飲みになったことのない方は..一度飲んでみてくださいね。

1999 Bernard Morey Chassagne Montrachet les Caillerets
Les Caillerets, Chassagne Montrachet, Cote de Beaune, Burgundy, France
Chardonnay (a dry white table wine)

The 1999 Chassagne-Montrachet Les Caillerets reveals demure mineral aromas. It has outstanding breadth, concentration, and power to its medium-bodied wine. This refined, well-defined offering has lovely smoke, stone, mineral, and pear flavors in its harmonious and exceptionally long personality. Projected maturity: now-2009.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   91 Points
Maturity  Drink 2001-2009
Cost    $57
Wine Advocate #133 (Feb 2001)より抜粋

フランス■□ Etienne Sauzet □■ブルゴーニュ
エチェンヌ ソゼ
●ソゼさんちも相続で、所有する畑のかなりの部分を手放してしまいました。(ちなみにジャン・マルク=ボワイヨさんちが1/3を相続しました)そんな訳で、最近のワインには ドメーヌ表記は無いんですね。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1998 Puligny-Montrachet 1er Cru Champ-Canet
ピュリニー=モンラッシェ シャン=カネ
 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
ご注文数
 
¥7,450
【シャン=カネと言ったらソゼさん!】
です。早飲み厳禁です。しばらく忘れてください。価格も..安いです。コンベットが安く出ないかなぁ..
2000 Domaine Etienne Sauzet Puligny Montrachet Champ Canet

($90) Reticent, subtle aromas of citrus skin and nut oil. Rich, full and broad, with very good concentration and density, not to mention thickness of texture. But also bright and vinous, with the lowest pH (3.18) of these premier crus. Finishes very bright and very long. An impressive showing. 92(+?) points
Avg. Retail Price: $92.64
Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Sep/Oct '02 より抜粋

フランス■□ Domaine Louis Latour □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ルイ ラトゥール
●ルイ・ラトゥールの長熟なコルトン=シャルルマーニュ、正規です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1999 Corton-Charlemagne Grand Cru
コルトン=シャルルマーニュ
 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥11,000
 
【 アドヴォケイトは早く飲めと申しております...】


1999 Domaine Louis Latour Corton Charlemagne
Corton Charlemagne, Aloxe Corton, Cote de Beaune, Burgundy, France
Chardonnay (a dry white table wine)


The 1999 Corton-Charlemagne offers mineral and stone aromas. Medium-bodied, fat, and wide, yet elegant, it is a well-balanced, austere wine. Minerals, white fruits, and toasty oak can be discerned in this wine's character as well as throughout its impressively long finish. Projected maturity: 2003-2009.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   90-91 Points
Maturity  Drink 2003-2009
Cost    $120
Wine Advocate #133 (Feb 2001)より抜粋
フランス■□ Domaine Arnaud Ente □■ブルゴーニュ
ドメーヌ アルノー アント
●シャルドネを扱わせたら天下一品!スターダムにのし上がった「アルノー・アント」さんのムルソーが入荷しました。かなり安いと思いますがいかがでしょうか..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 若くても飲めちゃう印 美味しい印 
1998 Meursault
ムルソー

750ml ご注文数
¥7,290
 
【繊細にして可憐. .アントのスタイルを知る良い機会だと思います】
ワイナート誌でも紹介されているとおり、コシュ=デュリ、ラフォン、ルフレーヴに続いてボーヌのシャルドネのスターになったのは、この「アルノー・アント」さんですね。今はアントの後に続くのは誰?という感じです。ヴァンサン・ダンセールが最右翼??

フランス■□ Domaine Henri Bonneau □■ローヌ
ドメーヌ アンリ ボノー
●同じ1991年の「セレスタン」をご馳走になったことがありますが、いやー、旨かったですね..。最近のとっても濃いスタイルのローヌワインとは全く違います。フィネス、エレガンスに重きを置いた造りです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
1991 Chateauneuf du Pape Cuvee Marie-Beurrier
シャトーヌッフ デュ パープ キュヴェ マリ=ブーリエ

750ml ご注文数
¥19,990
 
【 上から二つ目のキュヴェです..】
知らない方はそのままの方が幸せかもしれませんよ..。ブルゴーニュのグランクリュと同列に扱われるべきワインだと思います。

 アンリ・ボノーさん、彼のワインの仕立て方は、どのキュヴェでも同じです。一番良い、自分が最高だと思えるワインに「セレスタン」を名乗り、その次の出来映えのキュヴェが「マリー・ブーリエ」、それ以外は普通の「シャトーヌッフ・デュ・パプ」、基準に達しないと思われるキュヴェは、自分では売りません。ですので、アンリ・ボノーのワインはどれも同じ造りなんです..。勿論エルヴァージュの期間は違ってきますが..。

 92年のマリー・ブーリエも 「ご馳」 になりましたが、これも良かったです。最近流行の「真っ黒で凝縮」されたワインをお望みならば、他に換えが幾らでも有るでしょう..。ですが、アンリ・ボノーの驚異的エレガンスは、その当たりにとても疎い(鈍い)評論家の方々さえ唸らせるんですね..。

 あ、ちなみにフランス南部に旅行に行くからついでにアンリ・ボノーに寄っていこう、などと考えた方..気を付けてくださいね..。男性なら良いでしょうが女性はやめて置いた方が無難です..。凄い 「エ×オヤ×」だそうですので..。セ××ラな言葉ががんがん出てきて、ワインの話など全く出来ない..。とても困ったお爺ちゃんだそうです..。やっぱり偉人はどこかネジが違うところに付いているんでしょうね。
フランス■□ Domaine de Trevallon □■プロヴァンス
ドメーヌ ド トレヴァロン
●希少なトレヴァロンのブランが少々入荷しました。ルージュは沢山見つかりますが、ブランは無いはずです..。正規も全くくれませんので..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Vin de Pays des Bouches du Rhone Blanc
ヴァン ド ペイ デ ブシュ デュ ローヌ ブラン

750ml ご注文数
¥9,600
 
【 年産約4,000本..おそらくこの年も「ぶっ飛び」のポテンシャルを持っているはずです..】
ただの「ホワイト・テーブル・ワイン」が1万円?? noisy もついに狂ったか?などと思わないでくださいね。醸造法は近代的ですが有機栽培を実践し、すでにプレスティージュワインとして確立されています。有る程度数が有るルージュとは対照的に、レアなブランはコレクターズアイテムと化してしまいました..。

 ルーサンヌとマルサンヌにシャルドネが少々..。97年の同じワインには..ノックアウト寸前でした..。極少量のご案内です。
フランス■□ Chateau la Clusiere □■ボルドー
シャトー ラ クリュジエール
●2001年がラストヴィンテージになってしまいました、2000年のPK100点ワインのファースト・ヴィンテージ?のご紹介です。最もそれ以前からクリュジエールは存在しましたが、1998年からパヴィと同経営になっていきなり高い評価を受け、ついにはグレートイヤーの2000年に繋がったわけです。

 ところが隣のパヴィとの差が全くなくなった、という判断でしょうね。2002年からパヴィに編入されてしまいました..。1998年から2001年までのラ・クリュジエールは..見つけたら即買いのワイン..かもしれません..。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 若くても飲めちゃう印 デイリーワインバナー
1998 Chateau la Clusiere Saint-Emilion Grand Cru Classe
シャトー ラ クリュジエール
2005-2020

750ml ご注文数
¥13,800
 
【 いずれ復活もあるんでしょうか..】
...

1998 La Clusiere
La Clusiere
St Emilion, Bordeaux, France
Bordeaux Blend (a dry red table wine)


The 1998 possesses an opaque purple color as well as a firm, but promising bouquet of black fruits, crushed stones, and smoky new oak. There is plenty of depth and purity, as well as a well-delineated style in this backward, tannic, muscular effort. While it is the finest La Clusiere yet produced, it requires 4-5 years of cellaring. Anticipated maturity: 2005-2020. Readers can expect this wine to continue to improve now that new proprietor, Gerard Perse, is in charge. No expense is being spared in the pursuit of quality.

Reviewer Robert Parker
Rating   90 Points
Maturity  Drink 2005-2020
Cost    $95
Wine Advocate #134 (Apr 2001)より抜粋
フランス■□ Chateau Mouton-Rothschild □■ボルドー
シャトー ムートン=ロートシルト
●安くは無いです..。はっきり言っておきます..(苦笑) ですが、金地の羊、しかもマグナム..。どうしましょ..お宝であることは間違い有りません。
レアバナー This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 若くても飲めちゃう印 美味しい印
2000 Chateau Mouton-Rothschild M.G.
シャトー ムートン=ロートシルト マグナム ボトル
2015-2050(ブティーユ)

1500ml ご注文数
¥115,000
 
完売しました。有り難うございました。
【 noisy の口には入りませんでしたが..】
先日の有るワイン会で2000年のムートンを飲んだそうです..。「やめれ..」と言ったのですが..。
案の定、素直に喉を通って行く液体では有り得なかったようです。

 noisy は飲んでいませんので、細かな部分はPKさんにお任せすることにします..。ブティーユで2050年までの寿命を記していますから、マグナムなら...保存さえ「きちん」と出来れば孫や曾孫まで伝わる家宝になることは間違い有りません。しかもエチケットは有りません(エッチングです)ので..。

 金の羊のマグナムを..高いですが..家宝にする方は..いらっしゃいますでしょうか..

2000 Mouton-Rothschild
Pauillac, Bordeaux, France
Bordeaux Blend (a dry red table wine)


The 2000 Mouton Rothschild is at its best with about 24-48 hours of decanting. A blend of 86% Cabernet Sauvignon and 14% Merlot, the wine offers a saturated ruby/purple color in addition to reticent but promising aromas of toast, coffee, licorice, creme de cassis, and roasted nuts. Dense, chewy, and backward, with tremendous purity and density in addition to obvious toasty oak, it is full-bodied, powerful, tannic, and backward. Twenty-four to 48 hours of aeration only hints at its ultimate potential. This blockbuster will be exceptionally long-lived. It is not as expressive as the other first-growth Medocs, but give it time.
 
As I predicted in my first report on the millennium vintage (April, 2001), Philippine de Rothschild could be expected to do something special with her presentation of 2000. She has exceeded everyone's expectations with a work of art. Those who have seen the extraordinary packaging of the 2000 Mouton Rothschild must certainly realize this is a brilliant achievement. The bottle is extraordinary, and likely to have nearly as much value empty as full! Her genius is obvious, but it's what's inside that counts!


Reviewer Robert Parker
Rating   97 Points
Maturity  Drink 2015-2050
Cost    $300
Wine Advocate #146 (Apr 2003)より抜粋
フランス■□ Chateau Lafite-Rothschild □■ボルドー
シャトー ラフィット=ロートシルト
●良い年のラフィットのご紹介です。
レアバナー This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
1975 Chateau Lafite-Rothschild
シャトー ラフィット=ロートシルト
1996-2026

750ml ご注文数
¥33,800
 
【 汚れと少々の欠損が有ります..】
60年代の不調の時期を乗り越え、75〜76年と素晴らしいワインを生み出し、82年の完全復活へと繋がる道しるべ上に有る75年ラフィットです。ようやく飲み頃を迎えつつあると思われます。
1975 Lafite-Rothschild
Pauillac, Bordeaux, France
Bordeaux Blend (a dry red table wine)


Why is it that Lafite-Rothschild is often so distressingly irregular from bottle to bottle? Much of the inconsistency during the sixties and mid-seventies can be explained by the relaxed bottling schedule, which saw the wines blended and bottled over an unusually long period (12+ months, compared to the estate's modern day bottling operation that never takes longer than 2-4 weeks). I have had some great bottles of the 1975 Lafite, most of them in the wine's first 15 years of life. Since then, I have seen wines that appeared cooked and stewed, with a Barolo tar-like aroma, as well as others with the classic Pauillac, lead-pencil, cedar, cassis, and tobacco aromatic dimension. The 1975 is a powerful Lafite, and troublesome bottles tend to reveal more tannin and funkiness than others, which have a roasted character, combined with a gravelly, mineral underpinning. As this wine has aged, it appears to be less of a sure bet. In most cases, it has been an outstanding wine, as the bottle tasted in December suggested. The aromatics indicate the wine is fully mature, but the tough tannin level clearly underscores the dark side of the 1975 vintage. This wine will undoubtedly last for another 30+ years, but I am not sure the fruit will hold. It is a perplexing wine that may still turn out to be an exceptional Lafite. In contrast, the 1976 has always been much more forward and consistent. However, I would still take the 1975 over the overrated, mediocre 1970, 1966, and 1961.

Reviewer Robert Parker
Rating   92 Points
Maturity  Drink 1996-2026
Cost    
Wine Advocate #103 (Feb 1996)より抜粋
フランス■□ Chateau Tertre Toteboeuf □■ボルドー
シャトー テルトル ロートブッフ
●フランソワ・ミジャヴィル氏所有の大人気シャトー、テルトル・ロートブッフのご紹介です。結構安く仕上がったと..思いますがいかがでしょうか?
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1996 Chateau Tertre Roteboeuf Saint-Emilion Grand Cru
シャトー テルトル ロートブッフ
〜2012
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥12,800
 
【 エキス分たっぷりの96年です】
有る意味ではボルドーの神髄とも言えるかもしれません。酸度が低く、果皮の凝縮感が高い..糖分を全く感じさせないが、それでいてフレーヴァーとしては甘いものを連想してしまう..。ボルドー好きにはたまんないワインですね。

 アドヴォケイト誌も高い評価..(この90〜93点と、ラングドックの90点は..どう違うのだろうか..)です。
 
ボルドーの右岸地区(ポムロルとサン=テミリオン)ではむらのあったヴィンテージだが、ル・テルトル=ロートブッフは贅沢なまでに豊かな果実味とシュル・マテュリテのすべての要素(ジャムのようなプラム、コーヒー、チョコレート、低い酸度)を備えたワインをつくり出した。肥えた、肉付きのよい、濃密な味わいが、とろりとした舌触りとなって口の中を覆う。甘美で、豊かで、絹のような舌触りのこのワインは、果実味と個性ではちきれんばかりだ。樽で熟成させればもっと構造と輪郭がはっきりすると思ったのだが、むしろいっそう退廃的で享楽的になっている。飲み頃予想:現在から2012年 最終試飲月:98年3月
90-93 Points
講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』
フランス■□ Chateau Trotanoy □■ボルドー
シャトー トロタノワ
●92年のポムロールは、イメージ的には何となく良くないように思われていると感じますが、思いの外良い、ということに気付いてください。(91年はペケですが..)このトロタノワの色合いも、
「飲み頃ですよ〜」
と、言っているように見えて仕方がありません。芯のあるしっかりした色合いです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1992 Chateau Trotanoy
シャトー トロタノワ
〜2009

750ml ご注文数
¥7,500
 
ラベル不良(ちょっと くしゃって ます) 1本のみ
750ml ご注文数
¥7,000
 
完売しました。有り難うございました。
【 PKさんは88ポイント..飲み頃だったら絶対そんなポイントのはずが無いと..】
時折「PKポイント」とか「タンザーポイント」の話になったり、時にはリアルワインガイド的なポイントにも言及していますが、実際にポイントというのは難しいものです。相対的なものであるし、私的な感覚のもの、経験値にもより、体調、ワインの状態にも寄ってきます。

 ただ、いつも思うことは、新しいワインであるならば、
「本当の飲み頃にいい状態で有れば、同じ評価で良いはずがない」
ということですね。
一元的に90点、としてしまえば、
「それは今のこと?それともピークでの話?」
ということにも成りかねませんしね..。

 また飲み手とすれば、「そのワインを飲んだときの印象のみ」がそのワインの自分自身の評価になってしまう危険性を持っているわけです。それをこのような評論家さん達のポイントに当てはめるのは、間違っていると言わざるを得ません..。

 我々ワインを販売するものにとっての美味しさとは、ある種、自分自身の好みを閉じこめてしまうことから始まります。その上で、「どのようなポテンシャルを持っているのか一生懸命探る」努力を年がら年中続け、終いには「渋い・固い・飲みにくい 現状には全く関係なく 繊細・複雑で沢山のポテンシャルを拾えたときが美味しい」と感じてしまうパブロフの犬的感性の持ち主に変貌してしまう危険性を孕んでいます。そして香りや味わいの変化の具合に寄り、いつ頃からが飲み頃でいつまで持ちそうかを推測してしまう習慣がついてしまいます..。

 それを飲み手の皆さんに強制しようなどとは、不幸に陥れる悪魔の所行に他なりませんので言えませんが、
「飲みながら色々と想像してみる」
と良いと思いますよ..。香りから何かを想像してみる、味わいから何かを想像してみることが重要です。イメージが膨らんでいけば、その土地に関する文献や地図を見てみるなど..。意外にも「あっ、そうなんだぁ..」と目から鱗の衝撃を受けることになるかもしれません。

 トロタノアの話からは大きく脱線してしまいましたが、この歴史有るシャトーはその昔、ペトリュスに続く高い評価のワインでした。今でもその実力に変わりは有りませんが、より強いフレーヴァーを持つワインが続々登場してしまいましたので、少し影が薄くなっているかもしれません。

 とは言え、そのテロワールは普遍ですので、熟した良い状態で飲むことが可能で有れば、一般的な評価よりも数段アップした味わいを愉しむことが出来る..と、言いたかったんですね。ただそれだけのことにこんなに時間を費やしてしまって..。困ったもんだ..

これは濃密で混じりけのない暗いルビー色で、ブラックチェリー、モカ、ミネラル、ヴァニリンの甘く秀逸なノーズを放つ。ミディアムボディで凝縮した味わいとすばらしく肉付きのよい、しなやかな果実味があり、長く、くらくらするような、タンニンの強い、豊かな余韻が続く。おおらかな味わいがあり、適度なタンニンのあるトロタノワはあと2年から3年セラーで寝かせておけばさらによくなり、あと12年から15年は飲み頃だろう。最終試飲月:94年11月
88 Points
講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』より抜粋
フランス■□ Chateau Beychevelle □■ボルドー
シャトー ベイシュヴィル
●2000年のボルドーは、グレート・ヴィンテージになりました。
This is my type! 良いものは良い印 美味しい印 若くても飲めちゃう印
2000 Chateau Beychevelle
シャトー ベイシュヴィル
2007-2020

750ml ご注文数
¥4,700
 
【 飲んでないです..】
正規が少々です..。

2000 Beychevelle
St Julien, Bordeaux, France
Bordeaux Blend (a dry red table wine)

Deep ruby/purple in color, with a sweet nose of black currants, earth, licorice, and mineral, the 2000 is relatively powerful and dense for the normally restrained and elegant Beychevelle. Medium to full-bodied, dense, and chewy, it is showing even better out of bottle than it was from cask. While it appears to be the finest example made at Beychevelle since the 1989 and 1982, patience will be required. Anticipated maturity: 2007-2020.

Reviewer Robert Parker
Rating   91 Points
Maturity  Drink 2007-2020
Cost    $35
wine Adovocate #146 (Apr 2003)より抜粋
フランス■□ Chateau Doisy-Vedrines □■ボルドー
シャトー ドワジ=ヴェドリーヌ
●とっても珍しいヴィンテージです。しかも安いです..
This is my type! 良いものは良い印 美味しい印
1970 Chateau Doisy-Vedrines
シャトー ドワジ=ヴェドリーヌ

750ml ご注文数
¥7,500
 
【 グレートな71年に隠れてしまったヴィンテージです..】
色合いは健全、エチケットも糊の縞模様がくっきり出ている他は綺麗な状態です。
このオー・バルザックに位置する二級格付けの「ドワジ・ヴェドリーヌ」は、ノイジーに何となく似ているので他人とは思えない、気になる名前です..(何のこっちゃ..)

 70年は貴腐菌の付きが余り良くないヴィンテージ、ということで、幾ばくかの不安も有るのですが、飲む前に取りあえず最低価格でご紹介しておこうと...その上でテイスティング後に値上げしよう、などと企んでいる訳です。ということで、未テイスティングにつきコメントできません..悪しからず..
フランス■□ d:vin □■ボルドー
ディーヴァン
●サンテミリオン近郊で、卓越したACボルドーを造っているシャトー・ローデュックのスペシャル・キュヴェ、「ディーヴァン」が入荷しました。フランス国内は言うに及ばず、日本でも高い人気と数量の少なさから、入手が困難な状況になっています。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
2001 d:vin A.C.Bordeaux
ディーヴァン
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥3,600
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
2001 d:vin/2 A.C.Bordeaux
ディーヴァン/2
今〜2010 ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥2,200
 
【 ディーヴァン2は飲みましたぁ..noisy の タ、タイプかもしれない..】
いやー、かなり良いですね..。サンテミリオンの郊外、とのことですが、むしろポムロール的なニュアンスも感じます。甘さを全く感じさせませんし、果皮の滑らかな凝縮感には何故か「ひんやり」とした冷たさを感じました。

 これは美味しいですね..。特に3日目位が開きだして美味しいですが、開けたてでも質感の高い「葡萄の皮のジュース」を飲んでいるようで、「甘酸っぱくない冷やした新鮮なブルーベリージュース」にも思えました。「これは熟成させてみたい!」ですね..。

 一方、ファーストラベルのディーヴァンですが、テイスティングが間に合いませんでした。ご免なさい。セカンドで上記のようですので、さらに凄いと思いますよ。

 ちなみにディーヴァンは、メルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%
       ディーヴァン/2 はメルロー100%
のようです..。お奨めします..数がないのでお早めに..
フランス■□ Chateau Calon-Segur □■ボルドー
シャトー カロン=セギュール
●ボルドーワインの中にあって絶大な人気を誇る「カロン=セギュール」のマグナムのご紹介です。
良いものは良い印 是非チェックしてね印 This is my type! This is my type! This is my type!
1983 Chateau Calon-Segur M.G.
シャトー カロン=セギュール マグナムボトル
ブティーユで現在

1500ml ご注文数
¥23,900
 
良いものは良い印 是非チェックしてね印 This is my type! This is my type! This is my type!
1988 Chateau Calon-Segur M.G.
シャトー カロン=セギュール マグナムボトル
現在〜2020年(ブティーユ)

750ml ご注文数
¥25,900
 
良いものは良い印 是非チェックしてね印 This is my type! This is my type! This is my type!
1990 Chateau Calon-Segur M.G.
シャトー カロン=セギュール マグナムボトル
現在〜2010(ブティーユ)

750ml ご注文数
¥28,900
 
良いものは良い印 是非チェックしてね印 This is my type! This is my type! This is my type!
1997 Chateau Calon-Segur M.G.
シャトー カロン=セギュール マグナムボトル
2001-2012(ブティーユ)

750ml ご注文数
¥11,450
 
【 ちょっと珍しいマグナムです...】
数あるカロン=セギュールの中でも、マグナムはそうは見ないと思います。状態は蔵出し直後のようで、かなり良いです。


  1982年以降、カロン=セギュールは自分のスタイルを取り戻し、1988年、1989年、1990年、1995年、1996年には上質のワインをつくり出した。この歴史ある偉大なシャトーは1970年代にその方向性を見失ったかに見えたが、今では力強く立ち直り、そのワインは、スタイルこそ大きく異なるが、コス・デストゥルネルやモンローズに迫るほどのものになっている。ガスクトン夫人なら(存命中であれば、彼女の夫君も)こう言うだろう。サン=テステフのすべてのシャトーのうち、カロン=セギュールが最も忠実に、伝統的なスタイルの、成長し花開くまで時間のかかる、長命なワインをつくり続けていると。この点では異論はない。伝統を重んじる人々には、この美しい、歴史的に重要な、有名な1855年の格付けでは(地理的な意味合いで)最後に名のあがる格付けシャトーの近年の労作を、検討してみるようおすすめする。

1983 Calon-Segur
1984年春に初めてこのワインをテイスティングしたときは、驚くほど柔らかで、ブドウのような味わいがあり、火照(ほて)るようなアルコール分の強いフィニッシュで、骨組みはかなり脆(もろ)かった。その年の後半になると、ブドウがよく熟した感じで味わいも豊かになったが、酸度は低く、まだアルコール度数が高かった。スタイル、色、舌触りは1976年に似ているように思われる。色に琥珀色や錆(さび)色がかなり出ていたので、十分に飲み頃になった、構造のゆるい、雑草のような感じのあるこのワインは飲みきってしまうべし。飲み頃予想:現在 最終試飲月:94年11月 82点
講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』

1988 Calon-Segur
1988年のカロン=セギュールは、より知名度の高い1989年、1990年のヴィンテージを凌駕(りようが)している。深みのある色で、特上のバランス、豊かなフルボディ。あと15年から20年の寿命は十分に持ち合わせている。このシャトーの古典とも言えるワインで、西洋杉を思わせる香りは非常に華やかで、甘いレッドカラントとブラックカラントの果実味がたっぷりとある。このヴィンテージにしては驚くほど力強いことも書いておくべきだろう。1982年から1995年の間では、これが最上のカロン=セギュールであると認めよう。飲み頃予想:現在から2020年 最終試飲月:97年6月 91点

1990 Calon-Segur
暗いルビー色をした1990年は、すでにいくらか琥珀(こはく)色がかってきているが、華やかなブーケはスパイシーで、樽香が強く、チェリーやハーブのような果実を思わせる。実に見事に凝縮していて、驚くほど近づきやすく、極めてバランスのよいワインで、ミディアムボディの個性に傑出した深みと純粋な果実味を持ち合わせている。驚いたことに、十分な飲み頃に近づいている。飲み頃予想:現在から2010年 最終試飲月:97年8月 90点


1997 Calon-Segur
お分かりいただけるだろうか? 私はガスクトン夫人を1997年のヒロインの一人にあげ、カロン=セギュールの輝かしい1995年ものと1996年ものを天まで褒(ほ)めそやしたのだが、その後、かなり空疎で、閉じた、タンニンの強いまま成長した1997年にがっくりさせられたのである。それぞれ別の機会に3度テイスティングしたのだが、ノートの内容は一貫していた。色は成長の進んだ中程度のルビーないしガーネット。厳しく、タンニンの強い個性、フィニッシュに収斂味の強いタンニンが感じられる。最上の1997年ものに見られる果実味、肥えた感じ、魅力が欠けている。長所がないわけではない。土や黒い果実、ミネラル、スパイスといった複雑なアロマがあり、ミディアムボディで、控えめな余韻もある。ただし、1997年のカロン=セギュールの品質は、1996年および1995年のレベルに遠く及ばない。飲み頃予想:2001年から2012年 最終試飲月:98年3月 84〜86点


講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 より抜粋

良いものは良い印 是非チェックしてね印 This is my type! This is my type! This is my type!
2002 Rose de Calon
ロゼ ド カロン
今〜2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥1,490
 
【葡萄の素性の良さが判る素直に美味しいロゼ..】
セニエによるバカチョン・ロゼだと思いますが、意外にも素直で美味しいですね..。ピュアな果実味がスムーズに伸びて行きます。「2〜3日でストンと落ちるだろう」と たか を括っていたら、落ちないんですねこれが..。少々の熟成の可能性も有るようです。アンジュー・ロゼのような近寄りやすさと、ボルドーワインのお淑やかさを併せ持ったお奨めできるデイリーワインです。

 でもねぇ.せめてエチケットはもう少しなんとかして欲しいですね..。安っぽく見えちゃってね..。「ハートのマーク」を付けてくれればいいのにね..。
フランス■□ Jacques Selosse □■シャンパーニュ
ジャック セロス
●レコルタン・マニピュランに有って、コート・ド・ブランの自社畑クリュもののみのシャンパーニュをリリースしている「ジャック・セロス」さんのご紹介です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 若くても飲めちゃう印 美味しい印
N.V. Champagne Grand Cru Blanc de Blanc ”Substance” Brut
シャンパーニュ グラン クリュ ブラン ド ブラン スュプタンス ブリュット

750ml ご注文数
¥11,700
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 若くても飲めちゃう印 美味しい印
N.V. Champagne Grand Cru Blanc de Blanc Extra Brut
シャンパーニュ グラン クリュ ブラン ド ブラン エクストラ ブリュット

750ml ご注文数
¥7,550
 
【繊細の極みです】
シャンパーニュにおける「繊細さの極み」..それ以上言いようが無いです..。
マリアージュはとてもシビアです。「エクストラ・ブリュットに**がぴったり」などとは口が裂けても安易にには言えません。
 この、一種のソレラ・システムから生まれる微妙な繊細さを愉しむのは、現在が一番良いと思いますが、マリアージュさせたいのならば、表情が出やすい三年後位から..だと思いますよ。
デゴルジュ(澱引き)は
エクストラ・ブリュット 2002年11月
スュプタンス 2002年8月
と、裏ラベルに記載されています。いつもすぐに完売です。少量。
イタリア■□ Gaja □■ピエモンテ
ガヤ
●アンジェロ・ガヤがカンティーナで仕事を始めてから、凄いヴィンテージが到来しました。それが1971年です..。71年のバローロとバルバレスコを何度か飲んでいますが、この年のネッビオーロはまさに、水を得た魚のように伸びやかに口蓋中を泳ぎ回り、クラスター爆弾を味蕾にばらまいて行きます。刺激的な味わいと香り、押し寄せる余韻の海、言葉を失ってしまった自分に気が付く..。そんな経験をしています。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 若くても飲めちゃう印 美味しい印
1971 Barbaresco
バルバレスコ

750ml ご注文数
¥29,900
 
【..】
だからと言って、このワインもそうだ、とは断言できません。個体差も有りますしね..。外から見る状態はかなり良さそうです。
イタリア■□ Podere Poggio Scalette □■トスカーナ
ポデレ ポッジオ スカレッテ
●正統なサンジョヴェーゼ・ラモーレを今に継承する、イル・カルボナイオーネのバックヴィンテージが登場です。バランス良くエレガント、背中を見せたがる97年、正面からぶつかってくるパワーの98年と、優れものを手に入れるラストチャンスと言えるでしょう。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 レアバナー
1997 Il Carbonaione I.G.T.
イル カルボナイオーネ
〜2010
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥5,700
 
【 もう手に入らないと思っていました..是非買って置いてください】
サンジョヴェーゼの繊細さを充分に具現し一躍売れっ子になった、スカレッティのイル・カルボ97です。96のスタイルと比較すると、解かり易くパワフルだった96と内に秘めた神妙な奥深さの97、と言えるでしょう。自分自身の理想を追求するために始めたヴィットリオ・フィオーリオのスーパータスカンです。フレンチ・オーク90%、アメリカン・オーク10%で50%新樽。サンジョヴェーゼ・ラモーレの古木から。

1997 Podere Poggio Scalette Il Carbonaione

One of my favorite new wines from Tuscany, this 30-acre estate, owned by Vittorio Fiore and Adriana Assje, produces wines from a clone of Sangiovese called Lamole. The wine is aged in small 350 liter foudres for 18 months prior to bottling. Yields are extremely low, averaging approximately 1.2 tons of fruit per acre (about 20 hectoliters per hectare). Every vintage to date has been impressive. The 1997 Il Carboniaone may improve further in the bottle. It is incredibly opulent, expansive, with copious quantities of fruit and glycerin as well as long, concentrated, blackberry and jammy cherry flavors. The tannin is beautifully integrated, the acidity is adequate but low, and the wine is fleshy and hedonistic. It should drink well for a decade.

Reviewer Robert Parker
Rating   91 Points
Maturity  Drink through 2010
Cost    $55
Wine Advocate #124 (Aug 1999)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 レアバナー
1998 Il Carbonaione I.G.T.
イル カルボナイオーネ
2001-2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥4,980
 
【 97は少し置いた方が良いかな?98年はいつでもOKです..】
サンジョヴェーゼの繊細さを充分に具現し一躍売れっ子になった、スカレッティのイル・カルボ98です。(上記のコピーじゃん..)97のスタイルと比較すると、パワフルさをかなり感じますね。どっちが良いかは好みでしょうが、濃くて強いスタイルなら、現状では98vinをお奨めします。

1998 Podere Poggio Scalette Il Carbonaione

A brilliant 100% Sangiovese cuvee aged in both French and American oak for six months, this consistently well-made wine (3,300 cases) boasts a deep ruby color in addition to a sweet nose of black cherries, vanillin, minerals, and tobacco. Medium-bodied, fleshy, and well-balanced, with superb purity as well as overall harmony, this classy, concentrated red marries finesse with power. Drink it over the next 5-7 years.


Reviewer Robert Parker
Rating   91 Points
Maturity  Drink 2001-2008
Cost    $68
Wine Advocate #137 (Oct 2001)より抜粋
イタリア■□ San Giusto a Rentennano □■トスカーナ
サン ジュースト ア レンテナーノ
●希少なワインです..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 一押し印 レアバナー
1999 la Ricolma I.G.T.
ラ リコルマ

750ml ご注文数
¥29,900
 
【 メルロー100%、直売方式なので普通には売っていません..】
カンティーナから個人顧客への直売だそうで、普通には手に入りません。しかも2000年は出来に納得行かなかったそうなので造りませんでした。99年が最新ヴィンテージ..ということになります。極少量です。
イタリア■□ Le Corti □■トスカーナ
レ コルティ
●2001年のレ・コルティ「キャンティ・クラシコ」はいかがだったでしょうか?おそらくそのポテンシャルに「およよ..」と驚かれたことでしょう..(ふ、古っ!)また、マルシリアーナも良かったでしょ?もう、プリンシペ・コルシーニ家+カルロ・フェッリーニ から目が離させない..
This is my type! 美味しい印
2000 Chianti Classico Don Rommaso
キャンティ クラシコ ドン トマッゾ
今〜2013
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥2,980
 
【ドン・トマッゾの新ヴィンテージが登場です!】
1999年ヴィンテージに初のトレ・ヴィッキエーリを獲得した「ドン・トマッゾ」ですが、2000年は惜しくも「ドゥエ」(グラス二個)止まりでした。ただし、ガンベロ・ロッソ・ガイドの中で「とても近いポジションだった」とその力を認められています。

 抜栓直後は焦がした樽の後にモカ、チョコ、ブルーベリージャム..複雑です..。まだ幾分荒い面も見せるがご愛敬でしょう、少しの熟成が解決すると思います。凝縮感も熟れすぎてはいないので、エレガンスを失ってはいません。この当たりは、さすがカルロ・フェリーニ!上手いです。バランスが良いので、すいすい飲んでしまいますが、ポテンシャルは高いですね。こうなってくると2001年ヴィンテージも待ち遠しいですよね。お奨めできるスーパートスカーナです。(注:コルシーニさんは、ドン・トマッゾをスーパー・トスカーナのつもりで造っているんです..)
イタリア■□ Stefano Frascolla (Tua Rita) □■トスカーナ
ステファーノ フラスコッラ (トゥア リータ)
●今、もっともホットなワインを提供してくれているトゥア・リータを切り盛りする婿さん、ステファーノ・フラスコッラが、自分の名前でリリースする「ロッソ・デイ・ノートリ」の新ヴィンテージが入荷しました。
This is my type! 美味しい印
2002 Rosso dei Notri I.G.T. Toscana Rosso
ロッソ デイ ノートリ
2003.10〜2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥1,750
 
【まだ少し若いですが、凝縮した素直なフレーヴァーが堪能できます!少量のメルローは「レディ・ガッフィ」の2番しぼり】
何しろ2002年ですからねぇ..。ちょっと若いですよね..。noisyはあんまりやりませんが、エージェントの資料から引用しますので、トゥア・リータとフラスコッラの関係などチェックしてくださいね..

 味わいは、質の良いベルベッティなタンニンと凝縮した果実感が有り、かなりポテンシャルを感じます。が、いかんせん熟成が短すぎ..。尖った部分も感じられてしまいます。本来なら9月位から、ぼちぼち売りたいところですが、「瓶熟成の仕方」についても知って貰えるかな?と思って販売することにしました。フレーヴァーが熟成と共に、徐々に表面に出てくる状況が判ると思いますよ..。勿論2〜3本買って比較しなければ判らないと思いますが..。

 何と言っても「レディ・ガッフィのメルロー」の2番縛りを使用してるので、その当たりも感じられるでしょ?なかなか面白い趣向だと思いますがいかがでしょ..


昨年、「レディガッフィ 2000」でロバートパーカーが100点をつけたのは記憶に新しい。
それはイタリアワイン業界において記念すべき大きな出来事であり、このワイナリーが単なるモーダ(流行)ではなく今後イタリアを引っ張っていく、キーワイナリーであることを証明した。

エノロゴは数年前にルカ・ダットーマからステファノ・キオッチョリに変わったというのはけっこう有名な話。その後ろでしっかりとこのワイナリーをささえ、現在も総指揮をとる重要人物は、ステファノ・フラスコッラ。シニョーラ・リータのお嬢さんのご主人にあたる。 彼の完璧主義は業界では有名だそう。葡萄畑も無駄なく完璧に整備され、その様はどのワ イナリーと比べても素人目にもはっきりと違いがわかる。
ステファノ・フラスコッラ氏と仕事で接している以上、イタリア人のステレオタイプ的陽気さとかアバウトさという部分は見れそうにないのが残念だが、こちらが尋ねる一つ一つの質問に対する回答に彼の人間 らしさ、そして謙虚さ、ワインづくりに対する熱い思いが伝わってくる。今回そのいくつかをご紹介したい。

↑ステファノ・フラスコッラ氏。
2003年4月のインタビュー

Q:トゥア・リータブランドとご自身のワイナリーステファノ・フラスコッラのワインは、ワイナリーはどうのようにちがうのですか?

A: ステファノ・フラスコッラのロッソ・ディ・ノートリはトゥアリータのワインのセカ ンドと思ってください。トゥア・リータブランドで使わなかった葡萄、メルローは「レディ ガッフィ」の2番搾りを使用してます。っていってもレディ ガッフィは本当に本当にソフトプレスだからここに入っているメルローも品質的に素晴らしいものです。カンティーナの設備、その他は全てトゥア・リータのものを使っています。

↑バリックの部屋&テイスティングルーム

Q: アジィエンダ・アグリコーラ ステファノ・フラスコッラは今後どのように発展して いくのでしょう?

A: うーん、それは畑がどのように育つかにもよるし、収穫にもよりますね。

Q: トゥア・リータのセカンドブランドから独立することはないのですか?

A: それは考えていません。ステファノ・フラスコッラはあくまでセカンドです。

↑ステンレスタンク

Q: イタリアでなかなか良い白ワインをつくるのは難しいのでは?今後のポテンシャルについてどう思われますか?

A: 自分の意見としては、白ワインは手間がかかるし、むずかしいですが、リータが白ワインに夢中なのです。(若干養子マスオさん的な気遣いがあるのでしょうか・・・?)しかし私もスヴェレートは「トスカン・スタイル・ホワイト」としてポテンシャルがあると思います。ペルラート・デル・ボスコ ビアンコはカジュアルに飲んでいただけるコストパフォーマンス重視の白です。

Q: ワインづくりにおいて一番大事だとおもわれることは何ですか?

A: 1.農業をすること 2.どんな小さな変化にでも気づけること 3.伝統


↑トゥア・リータの畑

(3番目の「伝統」という言葉を彼はどのような気持で答えたのだろうと思う。 新興ワイナリーの代表ともされるこのワイナリーの「伝統」は彼によって作られていくのだから。)

さて、最後に「日本のお客様に何かメッセージはないですか?」の問いに対して

「我々のワインに興味をもって頂いている日本のお客様が、私達が毎年の収穫に見出した ワインの品質にご満足していただければよいなと思います。」

言葉を選んで答えてくれたのがとても印象的だった。正直に2002年は良いヴィンテージではなかったと言う。しかし、良年ではなかった2000年ですごい力を見せつけたこのワイナリーの実力を確認したい。

 


↑カンティーナ


サンジョベーゼ主体、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン 手摘みにて収獲
20%2年落ちのバリックで約3-4ヶ月
生産量 約12,000本

イタリア■□ Valentini □■アブルッツォ
ヴァレンティーニ
●アブルッツォの巨匠、ヴァレンティーニの三種の神器がようやく到着です。誠に申し訳有りませんが、余りのアソートの大きさに、出来る限り遣りたくないセット販売を余儀なくされました。申し訳有りません。モンテプルチアーノの赤のセットは早々に完売すると思いますが、追加は全く有りません。ご了承下さい。
This is my type! レアバナー
1993 Montepulciano d'Abruzzo
1998 Trebbiano d'Abruzzo
1999 Trebbiano d'Abruzzo
ヴァレンティーニ 各1本セット 計3本
'93モンテプルチアーノはエチケッタに少々「穴」が有ります。
また、その他のワインもエチケッタが弱いので剥がれが有る場合があります。

750ml×3 ご注文 セット
¥28,500
 
ヴァレンティーニのセットはお一人様どちらか1セットのみにてお願いいたします。
完売しました。有り難うございました。
This is my type! レアバナー
1997 Montepulciano d'Abruzzo
1998 Trebbiano d'Abruzzo
1999 Trebbiano d'Abruzzo
ヴァレンティーニ 各1本セット 計3本
エチケッタが弱いので剥がれが有る場合があります。

750ml×3 ご注文数
¥28,500
 
ヴァレンティーニのセットはお一人様どちらか1セットのみにてお願いいたします。
完売しました。有り難うございました。
【 すみません、ご協力下さい..】
本当のところは、このようなセットなど組める状況では無いんです..。7本セットにしないと、とっても合わないのですが、トレッビアーノの実力を認めたいので、かなり無理しています。
This is my type! レアバナー
2000 Cerasuolo
チェラスオーロ

750ml ご注文数
¥6,900
 
【 数は無いですが、こちらは単独販売いたします】
 モンテプルチアーノ・ダブルッツォのロゼ、チェラスオーロです。僅かな発泡が認められますが、年と共に無くなって行きます。そのガスが無くなった頃が最適??でしょうか..。偉大なヴァレンティーニが少量造る、他の造り手ならデイリーワインになるのが普通のワインです。ガンベロ2003で★★でした。
This is my type! レアバナー
2000 Trebbiano d'Abruzzo
トレッビアーノ ダブルッツォ
今〜2018
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥6,900
 
【 99年はトレ・ビッキエーリ!】
実にエレガントな出来映えです。今でも充分に旨いですが、年を重ねる毎に表情を豊かにして行くでしょう。余りにスムーズに喉を通ってしまうので、見過ごしてしまうかもしれませんが、フィネスが凄いですね。

 本来、トレッビアーノは安いワインに使用される品種ですが、ヴァレンティーニのトレッビアーノは全く違う品種である、と言われています。その真贋は判りませんが、比較的手軽に飲めて、しかも充実した旨しイタリアの白ワインです。
イタリア■□ Falesco □■ウンブリア
ファレスコ
●ウンブリアからは、ミスター・メルローことコタレッラのカンティーナ、「ファレスコ」の「モンティアーノ」の登場です。
This is my type! 良いものは良い印 レアバナー
2000 Montiano I.G.T.
モンティアーノ
2005-2020
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥4,380
 
【 もう、ガンベロはトレ・ヴィッキエーリの常連です】
イタリアン・メルロー好きの救世主とも言うべき存在の「モンティアーノ」です。コタレッラは、かのコス・デストゥルネルのエノロジスト契約も結んでいるそうで、もの凄い活躍ぶりです..。

 さて、ワインはストラクチャーが大きく、凝縮感溢れるワインに仕上がっています。ある種、イタリアを代表するワインと言えるでしょう..。最も、マセトーやメッソーリオと比較したらどうかは..定かでは有りませんが..


2000 Falesco Montiano IGT
Falesco
Lazio, Latium, Italy
Merlot (a dry red table wine)


Falesco's top offering is a 100% barrique-aged Merlot, the 2000 Montiano. While it may not equal the quality of the 1999 or 1997, it comes close. The 2000 boasts an opaque purple color in addition to a sumptuous perfume of graphite, blackberries, currants, licorice, and subtle pain grille notes. With great depth, full body, sweet tannin, and a long, layered, elegant finish, it should drink well between 2005-2020. Bravo!

Reviewer Robert Parker
Rating   94 Points
Maturity  Drink 2005-2020
Cost    $50
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
ドイツ■□ Domdechant Werner □■ラインガウ
ドムデヒャント ウェルナー
●この初夏の季節に熟した一押しのデイリー・リースリングをご紹介します。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1994 Hochheimer Stein Riesling Kabinet
ホッホハイマー シュタイン キャビネット
今〜2008
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml ご注文数
¥1,490
 
【 このゴムっぽいリースリングの熟成香が堪りません..】
もし、熟したリースリングの経験がなければ、ここらで初体験してみてはいかがでしょう..。最初はちょっと..
「ん?何の香り??」
と、パニクるかもしれませんが、リースリング特有の熟成香ですのでご心配なく..。ペトロールやゴムっぽい香りです。シュタイン(岩・石)と呼ばれる単一畑(アインツェル・ラーゲ)産です。判りやすいですよねぇ、畑が「石」ころだらけなんでしょう。当然の如くミネラルがたっぷり!..ほらね、イメージが膨らんできたでしょう..。急な斜面の畑に大小の石がごろごろと..。緑の葉の間から緑の葡萄の粒が見えてきたでしょ..。

 モーゼルのリースリングよりも穏やかだが「びっちり張りつめた華麗な酸」と、ミネラル、土の香り、ペトロールがものの見事にマッチ、ほんのり載った甘みが余韻を彩る..そんな感じです。きっちり冷やして、日曜日の夕方、浴衣の彼女と差しつ差されつ..。(日本食に良く合います..)
「ほら、もすこし飲みなよ..」
「でも飲み過ぎちゃうと動くの嫌になっちゃうから..」
などと会話が...進みますね..。その後はどうか知りませんよ。勝手にやって下さい..。

 と言うわけで、一押しです。何と言っても安いです。繊細です..。熟してます。美味しいです。
ドイツ■□ Karl Erbes □■モーゼル
カール エルベス
●この初夏の季節に熟した一押しのデイリー・リースリングをご紹介します。と、言っても、これはPKさんの一押しです..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
2001 Urziger Wurzgarten Spatlese
ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ
2004-2016

750ml ご注文数
¥1,780
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
2001 Urziger Wurzgarten Kabinet
ユルツィガー ヴュルツガルテン キャビネット
2002-2010

750ml ご注文数
¥1,490
 
【 偉大なヴィンテージになったドイツの2001年もの...】
ユルツィガーの一級葡萄園、ヴュルツガルテンです。カール・エルベス家は同じユルツィッヒの重鎮、クリストッフェル・ベレスの醸造も担当しています。今までPKさんも全くのノーマークだったのですが、いきなり登場して「傑出格」です。

 

2001 Karl Erbes Riesling Spatlese Urziger Wurzgarten
Wurzgarten, Urzig, Middle Mosel, Mosel Saar Ruwer, Germany
Riesling (a dry white table wine)


The fresh herb (mostly sage and basil), mineral, and buttery leek-scented 2001 Riesling Spatlese Urziger Wurzgarten is a broad, softly-textured wine. This refined, light to medium-bodied wine has loads of depth, a generous personality, and an exceptionally long finish. Its flower-dominated flavor profile also reveals notes of candied citrus fruits and tangy minerals. Drink it between 2004 and 2016.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   91 Points
Maturity  Drink 2004-2016
Cost    $14
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋

2001 Karl Erbes Riesling Kabinett Urziger Wurzgarten
Wurzgarten, Urzig, Middle Mosel, Mosel Saar Ruwer, Germany
Riesling (a dry white table wine)


Revealing superb aromatic depth, the 2001 Riesling Kabinett Urziger Wurzgarten beguile's the nose with candied citrus fruits, flowers, minerals, and almonds. Light to medium-bodied, lush, and rich, it coats the palate with silky layers of honeysuckle blossoms, honeyed stones, lemons, and tangy limes. It is sultry, sensual, expansive, and possesses a long, fruit-filled finish. Drink it over the next 7-8 years.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   90 Points
Maturity  Drink 2002-2010
Cost    $12
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
過去ログ 2002年第1弾 2002年第2弾 2002年第3弾 2002年第4弾
2002年第5弾 2002年第6弾 2002年第7弾 2002年第8弾 2002年第9弾
2002年第10弾 2002年第11弾 2002年第12弾 2002年第13弾
2002年第14弾 2002年第15弾 2002年第16弾 2002年17弾
2002年第18弾 2002年第19弾
2003年第1弾 2003年第2弾 2003年第3弾 2003年第4弾 2003年第5弾
2003年第6弾
このホームページの文章・グラフィックの著作権はNOISY'S WINE SELECTS 原酒店 にあります。無断転載・使用をお断りいたします。
e-mail to Noisy