Last Update2003/02/18
新着情報メールサービス2003年第2弾 Ver1.00
このページはNOISY'S WINE SELECTS 新着情報メールサービス メンバー様向け期間限定ページです。メンバー登録をされていない方は、大変申し訳有りませんがご注文下さっても販売できません。インデックスページより「新着情報メールサービス」のページに入り、メンバー登録をされた上でご注文をお願いいたします。

以下のことにご注意下さいませ...
1.ご注文数にご希望の本数を入れてから「買い物かごへ」をクリックしてください。
2.一度「買い物かごへ」をクリックしてから再度このページからご注文を追加される場合には、「クリア」を一度押してください。押さない場合には、前に選択したワインの本数が加算されてしまいます。
3.在庫の本数をチェックしていますが、「受注メール」はまだ確定では有りません。noisy から「お見積書」が届くまでお待ち下さいませ..
4.文字が大きくて見づらい場合には「インターネットエクスプローラー」をご使用の場合、「表示」−「文字のサイズ」で文字の大きさを「最小」もしくは「小」に調整してください。
5.ご注文後(受注メール自動発信後)のキャンセルが無いようにご注意下さい。ご注文数をカウントしていますので、後のお客様にご迷惑が掛かってしまいます。
6.いかなる場合でも未成年者にお酒は売りません。
7.送料に付きましてはこちらをご覧下さい。(クリックしてください)
行き届かない点など御座いました場合にはお許し下さい。
なお、「ご注文出来ない」場合は「完売」だと思います。お許し下さい。
こんなバナーにご注意!\(^.^/
レアバナー       基本的に手に入れづらいもの
熟成バナー         熟成している証
デイリーワインバナー       デイリーワインにお奨め印
これなら納得!バナー       価格/味に納得印
This is my type!     noisyの好きなタイプ(必要ないか
良いものは良い印       名前も売れてるがワインも良い印
若くても飲めちゃう印       若いのに飲めちゃう印
飲まないで仕舞っておいてね印       飲まないでセラー直行
一押し印  そう沢山は付かない一押し印!
是非チェックしてね印        興味のない人も一応チェック
美味しい印       殆どの人が美味しいはず印
       良くわかんないぞ..
   エチケットの汚れやキズなど
読んで字のごとし..
1976 Wehlener Sonnenuhr Riesling beerenauslese



Jos. Christoffel Jr.
美味しいですぅ..
次号発行まで有効です。

2003/02/20(木)より発送

開始いたします。

翌日到着地域2003/02/21(金)

が、集中してしまった場合にはご希望に添えない場合も有りますので、
若干余裕を見てご注文くださいね。
Noisy Rating について
 飲んだワインに自分なりのポイントを付けている場合があります。PKさんの100点法に準じています。ただし、あくまで私的なものですので、noisy がどう思ったか、感じたか、というのみで、余り深く考えないでくださいね。嘘でも高いポイントは付けませんが、低いポイントも有るかもしれません。正直に付けますので何かの足しにしてください。
 なお、飲み頃は2004〜2010 のように成っていますが、それ以外は駄目、ということでは有りません。一番良い期間はこの当たりになるだろう、という予測です。最初の年は、そう大きくは外れないでしょうが、先行きは難しいものです。20年経ってから、「あの時は確か10年間で飲めって言ってたよね..」なんて言わないでくださいね。

在庫の確認はここをクリックしてくださいね。

フランス■□ Verge □■ブルゴーニュ
ヴェルジェ
品切れ必至コーナーです..(^^;;
シャルドネの天才・マコンの風雲革命児、ジャン・マリ・ギュファン率いる「ヴェルジェ」(正確に言うとヴェルジュ?)の、これまた高い評価のワインを、デイリー価格まで頑張りました..。もう、これ以下は..無いと思いますよ..。

This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2000 Macon-Vergisson la Roche
マコン=ヴェルジッソン ラ ロシュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,690
ご注文数
 
【 最近のラフォンのムルソーを思い起こす味わい!】
 素晴らしいシャルドネです。系統的には、かの「コント・ラフォン」のムルソーを想像してみてください。良いですよ〜!ん?
「ラフォンを飲んだことがない!」って?
それじゃ、なおさらですね。是非、GETしてみましょう。

 味わいは、マロラクティックを行い滑らかに仕上げています。スチールタンクで発酵後、バリックで後発酵です。抜栓直後は少し線の細い感じが有りますが、薄い黄色のフルーツや、たっぷりのミネラルが出迎えてくれ、30分もするとボディが「パン」と張ってくるのが判るでしょう。この先3年に渡って成長を続け、その後からが最高の状態になり、さらに2〜3年飲み頃が続くと思われます。

 タンザーさんは89〜92ポイントと高い評価を付け、PKさん(ピエール・ロヴァーニさんが担当)は89ポイントです。noisy なら リアルワインガイド的には 現在89ポイント、将来91ポイント位でしょうか?これはもう、数本はGETしておくべきですよね。

 そうそう、蛇足ですが「la Roche」 のRoche (ロッシュ) とは、岩・岩石(英語で Rock)を意味します。ニュイのCols de la Roche もそうですが、飲んだときのイメージの中に「石・岩」をイメージ出来ると思いますが、どの位の大きさの石でしょうか..。人それぞれに想像できる大きさは違ってきますし、そのワインによって変わるでしょう。ブラインド・テイスティングの細かい部分では、ミネラルが感じられるのは当然ですので、その量、発散具合、イメージ出来るものが何であるか、等が重要なファクターに成ることが有ります。唯飲むのも良し、想像力を働かせながら飲むも楽し!本当に良いワインは、想像力を沸かせてくれるものですね。

2000 Verget Macon Vergisson la Roche

Very ripe but steely aromas of lime and green apple. Sweet but penetrating and stony. Superb minerality gives this wine superb precision and cut, and extends the bracing flavors. 89-92 points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Sep/Oct '01より抜粋


2000 Verget Macon Vergisson la Roche

The stone and chalk-scented 2000 Macon-Vergisson La Roche exhibits gorgeous intensity to its medium-bodied character. Nuanced pear, apple, and mineral flavors can be found throughout this expressive offering. If it were longer in the finish, it would most certainly have merited an outstanding rating. Drink it over the next 6 years.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   89Points
Maturity  2001〜2007
Cost    $21 -->(約 \2,520)
Wine Advocate #138 (Dec 2001)より抜粋

フランス■□ Domaine Fichet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ フィシェ
●昨年もすぐに完売してしまった、「マコン=イジェ・プレスティージュ」がようやくご紹介の陽の目に..。随分とお待ちになっていた方も多いでしょう。実際の所は、1〜2年寝かせた方が良いのですが、とっても持ちません。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 
2001 Macon-Ige la Cra Cuvee Prestige
マコン=イジェ ラ クラ キュヴェ プレスティージュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥2,800
ご注文数
 
【是非ともヴェルジェ比較して欲しいプレスティージュ・マコン!】
フィシェさん所有の畑でもっとも高いところに位置する0.5haの畑の葡萄のみで醸造したプレステージ・マコンです。収量は15hl/ha、100%新樽で8ヶ月の熟成の上瓶詰めされます。

 凝縮した果実味にはミネラル、洋梨、白桃、バナナ、スパイス、煙のアロマ。熟していてとても肥えている。エッジを感じさせない酸は見事に纏められ、秀逸な長さの余韻がある。(2000年産のnoisyのテイスティングノートより..)

 上記ご紹介のヴェルジェと比較すると、よりボディに厚みが有ります。ある情報筋によると、「2日目はさらに旨い!」そうです..。また、特筆すべきは「瓶の大きさ」です。重くてとっても大きいんです!

フランス■□ Maison Jaffelin □■ブルゴーニュ
メゾン ジャフラン
● noisy が紹介するワイン としては、本当に珍しい 「千円以下」のワインです。でもね、勘違いしないでくださいね..。美味しさが有り、健全ですが、「とっても美味しいので是非とも飲んでくださいね」というレベルでは無く、noisy が売る気になる最低限のレベルとしてご紹介するものです。これ以下のレベルのワインは売る気になりません。
 勿論、フランスのワインは、(特にブルゴーニュは)高いものですので、他の国や地域ではこれ以下のものも出てくるでしょう。「味わい的に」ここまで、という感じです。

 とは言え、お奨めするわけですので、価格以上のものが有ると確信しています。気軽に愉しむデイリーには、この当たりがちょうど良いのかもしれません。

 メゾン・ジャフランは、ブルゴーニュ最大手のネゴシアンである「ジャン・クロード・ボワセ」の所有です。「最大手である」ということは、「品質も最高である」ということとは全く無縁です。ですので、この当たりのものはテイスティングをしないと、とっても買えるものでは有りません。ヴィンテージが変わったら別のもの、ロットが変わったら別のもの、と考えるべきでしょうね。
是非チェックしてね印 デイリーワインバナー
1999 Macon Villages
マコン ヴィラージュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥880
ご注文数
 
 是非チェックしてね印 デイリーワインバナー
2000 Macon Superieur
マコン スーペリュール
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥880
ご注文数
 
【とっても安いワインです..味わいも納得!】
まずは「マコン・ヴィラージュ」(白)から行きましょうか..。シャルドネによるマコンの村名格白ワインです。
ミネラリーで、華やかな白い花や黄色のフルーツ、濃度はさほど無いものの、薄べったさは感じさせない。ボディもふくよかではないが、そこそこしっかりしている。余韻もそこそこ..。
 残念なことに?、ワイン初心者の方が
「美味しい!」
と言うワインに仕上がっています。ワインの楽しみとすれば半減しますがむしろ、マリアージュ(食事との相性)を気にせずに楽しめる分、良いのかもしれません。スーパーやコンビニで売っているワインに比べれば、かなりクラスは上ですし、品質も確かですね。

 次は「マコン=シューペリュール」(赤)です。ガメイ種による赤ワインです。ご存じの通り、ボジョレーが直ぐ近くです。また、ボジョレーの秀逸な村は北側に有りますので、マコンと引っ付いた形になっています。ある種、クリュ・ボジョレーは結構良い価格ですので、マコン=シューペリュール の美味しいものが有れば、その方がお得とも言えますね..。

 マロラクティックによる滑らかな味わいです。苺やチェリーのフレーヴァー、ミッドパレットが意外にもふくよかで、少々凝縮した感じも有ります。余韻もそこそこ長く、良くできたマコンですね。滅茶苦茶旨い、とは言えませんが、充分に納得の行く味わいに仕上がっていると思います。飲まれる場合には、15分前に抜栓すると、柔らかく滑らかな味わいから入れるでしょう。

 ということで、デイリーで沢山飲まれる方に最も適した、お奨めできる味わいです。少量のワインを時間を掛けて愉しまれる方には余り向かない、と思うのですが、3〜5日ほど置いた状態でもかなり美味しくなっていましたので..。意外に素晴らしい一面も持ち合わせているかもしれません。侮れないガメイです。
フランス■□ Nicolas Potel □■ブルゴーニュ
ニコラ ポテル
●ホームページではすでにご紹介していますので、見た方もいらっしゃるでしょう。オーナーであるニコラ・ポテルはドメーヌ・プス・ドールを手放した(追い出された..)後、ネゴスの事業に参入し、すでに大きく羽ばたいています。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes
Cuvee Naomi Maison Nicolas Potel
ブルゴーニュ・ピノ・ノアール・ヴィエイユ・ヴィーニュ 「キュヴェ・ナオミ」 ニコラ・ポテル
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥3,500
ご注文数
 
【 川島なお美プロデュースの可愛い?エチケットです..】
味わいどうこう、というワインじゃない、と言ってしまえばそれまでですが、結構しっかり出来ています。そのために、「飲み頃とは言えない」です。2年後からが良いと思いますよ..。でもね、男性でも女性でも、こういうワインの需要は、「急に」やってくるものです..だからセラーに数本は置いておくべきでしょう。(んにゃ?)だって、こんなワインをプレゼントでもされたら、絶対勘違いしちゃいますよねぇ..。誰か noisy にプレゼントしてくれる素敵な女性はいないでしょうか..。
フランス■□ Domaine Ramonet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ラモネ
●さて、ボーヌのシャルドネのお勉強会です..(苦笑..)
ドメーヌ・ラモネ と言えば、ルフレーヴ、ラフォンとともに敬愛されてきたスーパー・ドメーヌですね。味わい的には、どちらかというとルフレーヴとラモネは近く、ラフォンとは少し離れているようなイメージが有ります。
 若い内は線が細く、フレーヴァーが引っ込みがちですが、熟成するに従い、その表情を開花させてゆくタイプです。そのために、アメリカの評論家達には、余り高いポイントの対象とは成っていないようです。
ただ、本当におかしいなあ、と思うのは、かの le Montrachet には惜しげもなく高ポイントを付けるのに、それ以外のワインには明らかに低すぎるポイントを付けている点と le Monrachet には飲み頃を かなり早めに付けている割には、他のシャルドネには、飲み頃をコメントしていない点です。

 ラモネのスタイルで有れば、晩熟な le Montrachet は、大いなる別格としても、飲み頃はかなり後になるはずです。例えば2000年の le Montrachet の飲み頃をアドヴォケイトでは 2005年〜20015 年にしています。その他はコメントなしです。ね、おかしいでしょう..。リリース後約3年半で飲み頃になる le Montrachet を大御所ラモネが造っているとは、とっても思えませんよね。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1999 Chassagne-Montrachet 1er Cru Boudriotte Blanc
シャサーニュ=モンラッシェ ブードリオット ブラン
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥6,850
ご注文数
 
【飲んでないので何とも言えませんが、結構リーズナブルに仕上がったと..】
上記の続きですが、まあ、熟成して美味しくなったワインを「旨い!」と言うことは誰でも簡単なことで、若くしてそのポテンシャルを汲んで声高に言うところに評論家の存在価値が有ると思うのですが..。

 ラ・ブードリオットはシャサーニュの村の南側、ヴィーニュ・ブランシュの北側に有る1級畑です。ここにはラモネ自身が「ボーヌのロマネ=コンティ」と呼ぶモノポール、「クロ・ド・ラ・ブードリオット」(赤)が有ります。

 タンザーさんは結構まともです..。下記のレヴュー文を読んでみてください。6〜7年の熟成により云々と言っていますね..。2007年以降ということで考えているようですので..。noisy もそれなら納得します。早く飲んで結論のみを急いでしまうことは、ボーヌのシャルドネを理解することには決して繋がりません。

1999 Domaine Ramonet Chassagne Montrachet Les Boudriottes

Complex, pure aromas of pear liqueur, white flowers, fresh herbs, mint and dusty stone. Juicy, tightly wound and dominated by its strong mineral component. Very densely packed but unforthcoming and in need of six or seven years of bottle aging. Finishes with sneaky persistence and very good grip. 89(+?) points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Sep/Oct '01より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1993 Montrachet Grand Cru
モンラッシェ
ちょっと頑張ってお奨め!

エチケットと瓶に少々薄汚れが有ります。
他の状態はとても良いです。
750ml
¥73,000
ご注文数
 
【..】
伝説のラモネの ル・モンラッシェ です。93年は、ボーヌのシャルドネにとってなかなか厳しいヴィンテージでした。ただし、収穫時の嵐を乗り切ったものの中には素晴らしいものがあると言われています。残念ながら飲んでいませんし、また、今飲むべきワインでは有りません。評論家の方々のコメントも見あたりません。それくらい貴重なワインです。

 noisy は何故か、ラフォンさんの「93年 ル・モンラッシェ」と「93年 ムルソー・ペリエール」を飲んでいますが、「この世のものとは思えないほど美味しいペリエール」に対し「この世のものとは思えないほど固いル・モンラッシェ」だったんです..。

 いつも言っていることですが、「ル・モンラッシェは跪いて飲むべし」とは、「開いて頂戴、お願い!」と跪いてお願い申し上げることに近いと言うことなんですね。ですので、この長熟な1本を抜栓するタイミングは、とても難しい問題です。
フランス■□ Domaine des Comtes Lafon □■ブルゴーニュ
ドメーヌ デ コント ラフォン
●めっちゃんこ旨い93年のペリエールをご紹介します。と、言っていながら、心のどこかで 「売りたくな〜い」と思っている noisy です..。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1993 Meursault Perrieres 1er Cru
ムルソー ペリエール
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥32,000
ご注文数
 
【旨いです..安いです..早いで..いや、熟してます..】
もう、とっても美味しいので、誰にも教えたくないんですが、それじゃ商売にならないので、苦悩の日々を送っています..(^.^;; こういうワインの味わいを云々するのは野暮ですね。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1997 Volnay-Santenot du Milieu 1er Cru
ヴォルネイ=サントノー デュ ミリュー
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥9,900
ご注文数
 
【グレートなサントノー・デュ・ミリューです。シャルドネだけがラフォンを表現している訳では有りませんよ 】
 バックヴィンテージの97年です。ご存じの通り、ムルソーの北部に有るサントノー・デュ・ミリュー、1級畑です。単純に「ブルゴーニュの97年赤は大したことが無い」と覚えてしまうと、良いワインをみすみす逃すことになってしまいます..。「97年のボーヌは赤白とも良い」と覚えておきましょう..。

 この下の98年産もそうですが、常に91〜93ポイントを付けています。これは凄いことですよ..。単に点数だけを比べるなら、タンザーさんのDRC エシェゾー97年は88ポイント、98年は88〜90ポイントです。
ちなみにPKさん(アドヴォケイト誌)では、DRC リッシュブールが、同ポイントの91ポイントです。

 まあ、ポイントの比較は無意味ですが、何故こんな事を書いたかというと、意外にも殆どラフォンさんのこの素晴らしい赤ワインを知ろうという方が少ないからなんですね..。一度と言わず、是非とも試してみていただきたい逸品です。

1997 Domaine Comte Lafon Volnay Santenots du Milieu

The bright, dark ruby-colored 1997 Volnay Santenots du Milieu yielded only 25 h/h and was harvested at a whopping 13.5% natural potential alcohol. Naturally, it was not chaptalized. It offers intense aromas of plummy cherries. Its awesome aromatics reveal the sur-maturite levels of Lafon's harvest. This is a mouth-coating, medium to full-bodied, broad, velvety wine that abounds with layers and layers of sweet black fruits. Its candied, almost confectionary finish is extremely long, and reveals supple, ripe tannins. Anticipated maturity: now-2007.


Reviewer Pierre Rovani
Rating   91〜93Points
Maturity  Drink through 2007
Cost    $75 -->(約 \9,000)
Wine Advocate #125 (Oct 1999)より抜粋

1997 Domaine Comte Lafon Volnay Santenots du Milieu

Full red-ruby. Deep, complex, sappy aromas of cherry, raspberry confiture, dark chocolate, game, leather, mocha and smoky oak. Thick and sweet but with ripe acids giving the wine a firm shape. Layered and deep. Very long and bright on the ripely tannic back end. This, too, is quite young for the vintage and in need of a few years of bottle aging. 91 points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 00 より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1998 Volnay-Santenot du Milieu 1er Cru
ヴォルネイ=サントノー デュ ミリュー
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥9,500
ご注文数
 
【 素晴らしいボーヌのピノ・ノアールです..】

1998 Domaine Comte Lafon Volnay Santenots du Milieu

Ruby-red. Slightly reduced, superripe aromas of black cherry and dark chocolate. Fat and broad, but with terrific intensity of spicy cherry and red licorice flavors. Sappy, youthful and exuberantly fruity through to the ripely tannic finish. These grapes were harvested with 13.2% potential alcohol. 90-93 points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 00 より抜粋


1998 Domaine Comte Lafon Volnay Santenots du Milieu

The ruby-colored 1998 Volnay Santenots is intensely aromatic and flavorful. Spicy black cherry scents lead to a medium-bodied character that coats the palate with stones and fresh black fruits. This silky-textured yet reasonably structured wine should be consumed over the next 7 years

Reviewer Pierre Rovani
Rating   89〜91Points
Maturity  2000 〜 2007
Cost    $75 -->(約 \9,000)
Wine Advocate #129 (Jun 2000)より抜粋

フランス■□ Domaine Meo-Camuzet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ メオ=カミュゼ
●伝説の巨匠になったと言って良いでしょう、アンリ・ジャイエを継ぐ者の一人、「メオ=カミュゼ」の村名ヴォーヌ=ロマネのご紹介です。今回は頑張って価格を出してみました..。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
1998 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥5,400
ご注文数
 
【バックヴィンテージの98年です。飲み頃に成りつつある美味しいヴォーヌ=ロマネ! 】
アンリ・ジャイエを師とするジャン・ニコラ・メオのヴォーヌ=ロマネ、村名です。ナチュラルなフレーヴァーが凝縮した99年の出来には一歩及ばないものの、果皮の凝縮したニュアンスはそのままの旨いピノ・ノアールです。結構安く仕上がっています。ちなみにNOISY'S通常価格は \8,700 ですので、その価格差はいったい何なのでしょうね..。

 少々強めの酸のバランスは、98年の特徴とも言えると思いますが、このバランスはむしろクラシックなブルゴーニュ・ピノ・ノアールを表現するものです。noisy は素直に美味しい、と思ってしまいますが、パワフルなフレーヴァーに慣れてしまった日本人には、少々物足りなさも残る、という方もいらっしゃるでしょう。時間が経って、表情が出てくると、これはもう、ニュイ・パラダイス..。素晴らしい味わいです。
フランス■□ Domaine Joliet Pere et Fils □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ジョリエ ペール エ フェス
●ワイナート誌でも激賞された、ジョリエ・ペール・エ・フェスのモノポール「クロ・ド・ラ・ペリエール」..。重厚且つフレーヴァーたっぷりの98年でした。今回はグレートイヤーの99年を、リーズナブルな価格でご紹介「..。余り本数がありませんので、お早めに..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
1999 Fixin Clos de la Perrieres 1er Cru Monopole
フィサン クロ ド ラ ペリエール モノポール
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥2,490
ご注文数
 
【ニュートラルなフレーヴァーがたっぷり..。美味しい1級畑です..】
 98年のこのワインのバランスは、たっぷりとしたフレーヴァーと重厚さが、むしろこのワインを判りにくくしていたと思いますが、99年はとってもニュートラル..。無理をせずに凝縮したワインに仕上がったなあ..と感じられる素晴らしい出来映えです。
 思い起こせば90年の時もそうでしたが、リリース直後の余りの美味しさに、寿命を心配するほどでしたが、この99年も同じような印象を受けます。素直に美味しいんですね。勿論のこと、これからどんどん成長してゆくと思いますよ。

 この1級畑 クロ・ド・ラ・ペリエール は、フィサン村の南側に位置し、ブロション村を挟みジュヴレ=シャンベルタン村へと南下して繋がっています。殆どテロワールはジュヴレ=シャンベルタンと同様と言われています。ちなみに、この間の「ブロション村」のワインは単独のアペラシオンを持っていないので、「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ」格になります。(もっと因んでしまいますと、フィサンの村名ワインはコート・ド・ニュイ・ヴィラージュを名乗ることも可能です..。)

 まあ、味わいとアペラシオンの格(1級)の割に、とっても安いので、完売必至でしょう..。お早め..
フランス■□ Domaine Jean Raphet □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ジャン ラフェ
●1999年のジャン・ラフェさんのシャンボール=ミュジニー・レ・ビュッシエールをお飲みになった方は、その美味しさに我を忘れてしまったかもしれません。価格もリーズナブルだったですよね..。

 今回は、新ヴィンテージであるお買い得な2000年の「レ・ビュッシエール」と、偉大なる「クロ・ド・ベーズ」のご紹介です。「クロ・ド・ベーズ」はホント手に入れるのに苦労する、ドメーヌ・ジャン・ラフェのトップワイン..。何人の方が、ピュアで構成の豊かなグレートワインを手に出来るのでしょう..
レアバナー This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 
2000 Chambertin Clos de Beze Grand Cru Reserve
シャンベルタン クロ ド ベズ レゼルヴ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥13,000
ご注文数
 
【 あんまり知られていませんが、素晴らしいドメーヌです】
何故、余り知られていないか..。それは2つほど理由が有ると思います。
その内の1つは、自身で生産する葡萄を著名ネゴシアンにほとんど譲ってしまうことです。また、他方はとってもニュートラルでクラシックな造りを基本としているため、派手さが無いことです。

 ここの葡萄の樹は殆どがヴィエイユ・ヴィーニュで収量も低く、良い葡萄を求めるネゴシアンほど彼の葡萄を欲しがると言われ、彼は自分の醸造できる範囲で、少量のみを造っているわけです。そんな訳で余り知られていないんですね。

 また、「ドメーヌ・ジャン・ラフェ クロ・ド・ベーズ」はPKさん自身、「最も偉大なブルゴーニュの赤ワイン」の1本にランキングし、
「フランスではクロ・ド・ベーズの最高の生産者として知られ、樹齢80年の古木から造られた95年ものは、全く唖然とするほどのワインである」と激賞しています。

 これほどの生産者のワインですが、余り知られていないのが嬉しいような悲しいような..。次はいつ入手できるかも判らないんですから..。手に出来た幸運な方は、是非ともその希少な1本をきちんと成仏させてくださいね。ノース・バークレイのスペシャル・キュヴェです。


ちなみに下記は1995年のレヴューです..
1995 Domaine Jean et Fils Raphet Chambertin Clos de Beze


Jean Raphet is known in France as being one of the very best sources of Chambertin Clos de Beze. Made from 80 year old vines, and aged in 75% new oak, this is an absolutely stunning wine! Masculine, slightly austere but beautifully aromatic on the nose, with touches of roses, spices and violets, this well-endowed, full-bodied, spectacularly balanced gem is packed with red and black berries and Asian spices. Tight and somewhat backward, I recommend drinking this noble work of art between 2004-2012.

Reviewer Pierre Rovani
Rating   91〜94Points
Maturity  2004 〜 2012
Cost    $105
Wine Advocate #129 (Jun 2000)より抜粋

This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Chambolle-Musigny les Bussieres Reserve
シャンボール=ミュジニー レ ビュッシエール レゼルヴ

750ml
¥3,490
ご注文数
 
【飲み頃にはまだ少し早いです。1〜2年のセラーリングでかなりバランスされるでしょう。】
以前の99年レ・ビュッシエールをお飲みの方は、まず迷いは無いでしょうね。ただし、現在の2000年の状態は少々固めで飲み頃とは言えませんが、時間を掛けて愉しめば、シャンボール北側中央部のイメージとともに納得される味わいだと思います。

 まあ、99年を昨年末にご案内している訳ですので、時間的なことを考えれば1〜2年は必要と言うのも理解されることと思います。
 
 ここで、ラフェさんのノースバークレイ用のスペシャル・キュヴェの説明をした方が良いでしょうね。清澄・濾過をせずに比較早飲みタイプ仕上げたキュヴェです。余計なことをせずに、自然な味わいを生かした造りになっています。まあ、ロバーニさんも89ポイント付けていますし、アメリカのリリース価格も$60(約¥7,500)です。お奨めの1.5級クラスワインです。

ちなみに下記は1999年のアドヴォケイト誌の引用です。
1999  Domaine Jean Raphet Chambolle-Musigny les Bussieres

The medium to dark ruby-colored 1999 Chambolle-Musigny Les Bussieres Reserve has a mouth-watering nose of cookie dough, cherries, and perfume. This is an easygoing, extremely flavorful wine that has no hard edges. Medium-bodied and sexy, it is packed with cherries, jammy raspberries, and candied blueberries. It may not be complex, but it is opulently styled and sensual. Drink it over the next 6 years.


Reviewer Pierre Rovani
Rating  89Points
Maturity 2001-2007
Cost  $60
Wine Advocate #136 (Aug 2001)より抜粋
フランス■□ Domaine Louis Jadot □■ブルゴーニュ
ドメーヌ ルイ ジャド
●「ドメーヌ」 の ルイ・ジャド のご紹介です。勿論グレートなワインで、ブルゴーニュを代表する歴史有る区画です。どんどん価格が上がっているグランクリュに有って、むしろ買い安ささえ感じるかもしれませんね。
レアバナー This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 
2000 Chambertin Clos de Beze Grand Cru
シャンベルタン クロ ド ベズ

750ml
¥16,900
ご注文数
 
【 まださすがにテイスティングコメントは書けませんが.】
1985年にドメーヌ・ルイ・ジャドがドメーヌ・クレール=ダユから譲り受けた偉大なるグラン・クリュです。PK氏曰く、「考え得る最高のクロ・ド・ベーズ」とのことです。また、上記でご紹介済みの「ジャン・ラフェさんのクロ・ド・ベーズ」共々、「ブルゴーニュの最も偉大な赤ワイン」にランクインされています。noisy も88年、89年のクロ・ド・ベーズを飲んでいますが、フレーヴァーたっぷりの素晴らしい味わいでした。当然ながら飲み頃はかなり先でしょう。是非ともセラーにお加え下さい。

1999 Louis Jadot Chambertin Clos de Beze

($140) Bright red-ruby. Minerally aromas of red cherry, red berries and dried flowers. Offers great subtlety and grip in the mouth; notes of blackberry, boysenberry and sous-bois Superb intensity of flavor without any excess weight. Has real penetration and cut. Finishes firmly tannic, with outstanding subtle persistence. This really put on structure during its last months in barrel. 93(+?) points


Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 02 より抜粋
1999 Louis Jadot Chambertin Clos de Beze
The medium to dark ruby-colored 1999 Chambertin Clos de Beze (domaine), generally one of my very favorite wines from the Jadot portfolio, reveals subtle dark fruit aromas. It is medium-bodied, fresh, and tangy, revealing blackberries, zesty currants, and fresh black raspberries. Hints of tar can be discerned in its firm, foursquare finish. Anticipated maturity: 2005-2012.


Reviewer Pierre Rovani
Rating  88 〜 91Points
Maturity 2005-2012
Cost  $140 --> 約\17,000
Wine Advocate #135 (Jun 2001)より抜粋
フランス■□ Domaine Philippe Leclerc □■ブルゴーニュ
ドメーヌ フィリップ ルクレール
●素晴らしい88年の「コンブ・オ−・モワンヌ」「カゼティエ」が、どうしても頭から離れない..。そんな方も多いでしょうね。
 ブルゴーニュのワインに高いポイントを付けなかったことでも知られるPKさん(ロバーニさんでは無いですよ..)でさえ、88年のカゼティエに95ポイント、コンブ・オ−・モワンヌに94ポイントという評価を90年にしています。これは88年のロマネ=コンティが97ポイントという評価を同時にしていることを考えれば、凄いことですね..。
 今回は、少量ですが、フィリップ・ルクレールさんの正規もののご案内です。いずれも飲み頃はかなり先になると思われます。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Gevrey-Chambertin Combe aux Moines 1er Cru
ジュヴレ=シャンベルタン コンブ オー モワンヌ

750ml
¥6,650
ご注文数
 
【フィリップ・ルクレール 最高の畑です..】
平均樹齢が90年を超えているであろうと想像される、ジュヴレの北西にあるフィリップ最高の畑です。彼自身認めているとおり、「最近流行のすぐに飲めるような柔なスタイルでは無い」です。質の良い滑らかなタンニンが大量に有り、新樽100%で仕込まれ、状況により少々のプレス果汁も使用することが有る、という醸造法は、時に15年以上にも及ぶ長熟さを見せます。

下記は95年もののアドヴォケイト誌の引用です。
1995 Philippe Leclerc Gevrey Chambertin Combe Aux Moines

A few wine writers have recently written that some producers in Burgundy are making Pinot Noir that resembles Syrah. My impression is that highly extracted, late-picked, and lavishly oaked Pinot Noir does in fact show traits of Syrah in its youth. Both varietals have a tendency to contain high acid levels (relative to Merlot and Cabernet) and often exhibit berry fruit characteristics. Philippe Leclerc's dynamite Gevrey-Chambertin Combe Aux Moines certainly could be confused with a northern Rhone wine during its early stage of development. Readers who love Cote Rotie and Hermitage will adore it. Dark-colored, almost black, and revealing an awesomely dense, ripe, deep, nose of cassis, mocha, spices and oak, this monster of a wine explodes in the mouth with rich, layered, roasted black fruits. Full-bodied and thick, with a hard tannic backbone, it indeed reminds me more of a young Syrah (but without the typical raspberry and red currant notes) than what I generally taste in Burgundy.
 
This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  90 〜 94Points
Maturity
Cost  $58
Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Gevrey-Chambertin Cazetiers 1er Cru
ジュヴレ=シャンベルタン カゼティエ

750ml
¥5,990
ご注文数
 
【 こちらもフィリップ・ルクレール最高のワインです.】
上記のコンブ・オ−・モワンヌに接する、素晴らしい1級畑です。早飲みは厳禁です..。どうしても飲みたい場合は、1週間ほどは立たせて澱を落とし、若いワイン用のデキャンタを使用してください。

1995 Philippe Leclerc Gevrey Chambertin les Cazetiers

The one '95 Leclerc offering that has me questioning whether the fruit has a chance to outlive the massive, aggressive tannin is the Gevrey-Chambertin Les Cazetiers. Possessing a black color and an oaky, grilled fruit nose, this highly extracted and concentrated wine has a dense, ripe core of dark fruits ensconced in huge, mean tannins. If this wine's fruit has outlasted its tannins after 12+ years of cellaring, it will be a spectacular wine.
 
This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  90 〜 92Points
Maturity Drink 2009 and after
Cost  $55

Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Gevrey-Chambertin en Champs
ジュヴレ=シャンベルタン アン シャン

750ml
¥3,990
ご注文数
 
【 お買い得な村名区画!】
ジュヴレの村の最も北側、1級畑「レ・シャンポー」直下に有るリューディ「アン・シャン」です。飲んでないので詳しいことは言えませんが、レ・シャンポーのようなモカやコーヒーっぽい凝縮感が感じられると思います。


1995 Philippe Leclerc Gevrey Chambertin en Champs


With flavors leaning towards chocolate, stones and minerals, the Gevrey-Chambertin En Champs should be drunk between 2003-2012+. This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  88 〜 90Points
Maturity Drink 2003 〜 2012
Cost  $36

Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Gevrey-Chambertin les Platieres
ジュヴレ=シャンベルタン レ プラティエール

750ml
¥3,690
ご注文数
 
【 最下部のリューディですが..】
意外にもいつも滑らかで美味しいジュヴシャンに仕上がります。同じ標高の畑としては、「ラ・ジュスティス」も有名ですよね..。また、ジュヴレ=シャンベルタンを名乗れなくなってしまった、ジョセフ・ロティさんの「レ・プレソニエール」も直ぐ近くです。

1995 Philippe Leclerc Gevrey Chambertin les Platieres

Exhibiting a deep nose of mocha and sweet, dark berries, the Gevrey-Chambertin Les Platieres offers a velvety texture on the entry followed by a massively structured, tannic core of ripe black berries and oak. Full-bodied and long, it requires 7-9 years of cellaring and will keep for 8+ years. This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  87 〜 89Points
Maturity Drink 2004 〜 2014
Cost  $33

Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Chambolle-Musigny les Babillaires
シャンボール=ミュジニー レ バビヤール

750ml
¥3,990
ご注文数
 
【 フィリップ・ルクレールの最もエレガントなワインです】
石灰岩が殆どを占める「シャンボール=ミュジニー」 のテロワールを、フィリップ・ルクレールが醸すとこうなります..という見本です。彼のワインの中では、最もエレガントで、フラワリーな香りに仕上がっています。とは言え、こちらも直ぐ飲む、というのは厳しいかもしれませんね。ようやく95年当たりが飲み頃になり始めた所でしょう。

1995 Philippe Leclerc Bourgogne les Bons Batons

The ruby-colored Chambolle-Musigny Les Babilleres has an elegant nose of violets and dark fruits with touches of sweet oak and a huge, tannic, mouth packed with floral flavors and chewy black cherries. It will be at its best between 2003-2009. This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  87 〜 89Points
Maturity Drink 2003 〜 2009
Cost  $35

Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
2000 Bourgogne les Bons Batons
ブルゴーニュ レ ボン バトン

750ml
¥1,990
ご注文数
 
【 パワフルさが楽しみなジェネリックワイン!】
前回ご紹介の「ピエール・モレ ピーター・ツーストラップ ブルゴーニュ・ピノ・ノアール’98」とは、対極に有るもの、と言えるでしょう。90年のボン・バトンに対し、PKさんも
「極めて豊かで肉感的」
と評しています。若い内は良質だが痺れるような大量のタンニンが果実味を包んでいますし澱も有るので、持ち帰って直ぐに飲もう、などと言う暴挙に出ると、とんでもない目に遭います..。しっかり休ませ、空気に触れさせてから飲むのが良いでしょうね。この所の円安で、徐々に価格が上がってしまっていますが、セラーリングしても楽しみのある良質のブルゴーニュです。

1995 Philippe Leclerc Bourgogne les Bons Batons

In years where the fruit ripens enough to withstand the onslaught of new oak (such as '90 and '95), Leclerc produces a Bourgogne Les Bons Batons which is one of the rare values to be found in Burgundy. Revealing a deep, enticing nose of roasted dark fruits, and a silky-textured, powerful, blackberry-filled, medium-to-full-bodied mouth, it is a wine that needs 5-7 years to soften its tannins, not unlike the 1990 offering which is drinking beautifully out of my cellar now. This note is the result of tastings I did in Burgundy between January 7 and January 29. The wine was tasted from cask, not bottle. Pinot Noir, a fragile varietal, reacts poorly to fining, filtration, and careless bottling techniques, I recommend caution when considering buying a red burgundy based on cask samples. I called it as I tasted it, and hope the bottled wine reflects the quality of the samples I was provided.
 
Philippe Leclerc's wines are not for the faint hearted! Readers must been forewarned ... these are dense, black, super-concentrated, TANNIC, backward, rugged, wines that demand to be cellared. Generally they tend to be preferred by lovers of big Cabernets than by those wanting elegant, supple Pinot Noirs. Along with his brother Rene and Christian Serafin, Philippe Leclerc is the latest picker in Gevrey. Always aged in 100% new oak, sometimes for upwards of three years, Leclerc's wines are never fined or filtered. Expect these wines to be long lived and to throw a substantial sediment.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  86 〜 87Points
Maturity Drink 2002 and after
Cost  $15

Wine Advocate #111 (Jun 1997)より抜粋
フランス■□ Domaine Dujac □■ブルゴーニュ
ドメーヌ デュジャック
●なかなか手に入らなくなってしまった、偉大なるデュジャックの村名ワインです。すでに名手「ジャック・セイス」から息子のジェレミーに受け継がれています。
 デュジャックのワインの特徴は、色合い薄く、張りがあり、とてもエレガントなフレーヴァーに有ります。若い内は比較表情に乏しいのですが、熟すに従い、得も言われぬ芳香を漂わせます。
 決して濃厚なフレーヴァーをひけらかすタイプのワインでは有りません。また、リリース直後に飲むことも可能ですが、「すっきりしてて美味しい..」などと勘違いする羽目に陥りますので、出来れば村名ワインでも3年ほど置くことをお奨めします。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1999 Morey Saint-Denis
モレ サン=ドニ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥6,850
ご注文数
 
【 グレートイヤーの村名ワイン!】
決して、甘さたっぷりのケーキを食後にごっそり食べる方々の評価を、頭から信じてはいけません。現状では88ポイントでも、表情が出始めたら*ポイントアップは確実でしょう..。勿論、ブルゴーニュファンの皆様には充分ご承知の事と思いますが..

1999 Domaine Dujac Morey St. Denis

($65) Full red. Sappy, superripe aromas of strawberry and raspberry. Supple, fat and sweet but currently a bit undifferentiated in the middle. Fairly tannic on the back end. 88 points

Stephen Tanzer's International Wine Cellar, Mar/Apr 02 より抜粋
1995 Philippe Leclerc Bourgogne les Bons Batons

The 1999 Morey-St.-Denis reveals a lovely nose of candied cherries and spices. Light to medium-bodied and well-made, it offers tangy cherries as well as strawberries and raspberries in its sweet, well-balanced character. Drink it over the next 4-5 years.

Reviewer Pierre Rovani
Rating  86 〜 87Points
Maturity Drink 2001-2006
Cost  $65

Wine Advocate #136 (Aug 2001)より抜粋
フランス■□ Domaine Jean-Luc Colombo □■ローヌ
ドメーヌ ジャン=リュック コロンボ
●ローヌはコルナスの巨匠、ジャン=リュック・コロンボの美味しい白ワインをご紹介します。
This is my type! 是非チェックしてね印 
1996 Hermitage le Rouet Blanc
エルミタージュ ル ルーエ ブラン
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥3,300
ご注文数
 
【フラワリーで柔らかなエルミタージュ・ブラン! 】
ローヌのエルミタージュ・ブランをご紹介します。低酸度でフローラル、意外にも?とても緻密な構成です。マルサンヌとルーサンヌが50%ずつのセパージュ。すでに飲み頃になっています。しかもPKさんも高評価!
「ローヌの白なんて..」
と思わずに、是非ともトライしてみてください。ブルゴーニュ白ワインの酸のしっかりさは無いものの、濃密なエルミタージュ・ブランを知る良い1本だと思います。
1996 Jean-Luc Colombo Hermitage le Rouet

The 1996 Hermitage Le Rouet blanc is a blend of equal parts Roussanne and Marsanne that achieved 14.3% alcohol naturally. This wine reveals copious quantities of white Hermitage's floral/honeysuckle characteristics, along with minerals and smoke. A top-flight white Hermitage, it should drink well for 7-8 years

Reviewer Robert Parker
Rating  90Points
Maturity Drink through 2007
Cost  
Wine Advocate #125 (Oct 1999)より抜粋
フランス■□ Chateau Hosanna □■ボルドー
シャトー オサンナ
●レアなボルドーのご紹介です..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー 
1999 Chateau Hosanna A.C.Pomrol
シャトー オサンナ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥12,500
ご注文数
 
【 飲んでないのでコメント出来ません..エージェントさんの文章そのままです...】
クリスチャン・ムエックス氏による話題の新作!!ペトリュスやヴュー・シャトー・ セルタンと隣り合わせという正にベストポジションにあるセルタン・ジローの、 また更に選ばれた区画(斜面上方部)4haを買収。カベルネ・フラン70%、メルロー30% の畑から、1999年にファースト・ヴィンテージとしてCH.HOSANNAを誕生させました。 生産量がたったの1500csという少量生産のため、濃縮した・果実味の豊かな、且つ絹のように滑らかで、複雑な黒い果実・スパイスの香りを伴うワインが造られます。
 
 1999年のボルドーは夏・冬厳しい気候に見舞われ、また収穫期の9月に豪雨が降ったりと 問題が多かったのですが、CH.HOSANNAではブドウが早く熟したため、9月の雨に さらされる事なく無事に収穫を終えることが出来ました。
1999 Hosanna

Beginning with the 1999 vintage, the name of Certan Giraud has been changed to Hosanna by proprietor Christian Moueix. This is the first vintage where Christian Moueix controlled the entire viticulture and vinification. The property has been reduced to the tenderloin section of what was Certan Giraud and is now a 10-acre vineyard planted with 70% Merlot and 30% Cabernet Franc.
 
About 1,500 cases were produced of the outstanding 1999. It reveals the silky, complex, black fruit, menthol, exotic spice, and new saddle leather notes in addition to medium to full body, aromas and flavors of blueberries and black fruits, low acidity, and beautiful texture as well as ripeness. As I said last year, this is a Pomerol estate on the up-swing, so prices will only increase. Anticipated maturity: 2002-2015
Reviewer Robert Parker
Rating  90〜92Points
Maturity Drink 2002-2015
Cost  $92
Wine Advocate #134 (Apr 2001)より抜粋
フランス■□ Chateau de Fieuzal □■ボルドー
シャトー ド フューザル
●ボルドーの白ワインを余り飲まれない方も多いと思います。でも良いものはやはり良い!オーブリオン・ブランはとても美味しいが、熟すのに時間が掛かりすぎるし高すぎる..。でも美味しい白ワインが飲みたい!そんなあなたにぴったりのとても美味しい白ワインです..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
1993 Chateau de Fieuzal Blanc
シャトー ド フューザル ブラン
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥4,950
ご注文数
 
【noisy 一押し白ワイン!】
 このところの実力はグラーヴでもトップクラスに仲間入りしたと言えるでしょう。実に美味しい白ワインです。 セミヨンとソーヴィニヨン・ブラン50%ずつのセパージュ。80%〜100%新樽、樽発酵です。柑橘系の黄色の果実、蜜のニュアンス、爽やかで滑らか、香しき愛しきワインです。フレンチに行ったら最初はこれを是非頼みたいですね。10度位から飲み始めるのが美味しいと思います。価格的にも¥5,000以下は余り無いのでは..?お奨めです。(ちなみにPKさんは92points の高評価です)


Noisy Rating   91〜92Points
Noisy Maturity Now〜2012 
フランス■□ Chateau de Mole □■ボルドー
シャトー ド モール
●再入荷のご案内です。昨年末に、かなりのご注文を戴きました、シャトー・ド・モール2000です。飲まれた方は、その深い果実味とニュートラルさ、コストパフォーマンスにびっくりされたでしょう..。
ボルドーのコメントはお奨めは殆ど無きに等しい noisy の新着 ですが、(見てれば嫌でも判りますよね..)これはとっても美味しくて、デイリーとしても行ける価格なので、今回の超お奨めです。是非ともお試しアレ!
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 デイリーワインバナー
2000 Chateau de Mole Cuvee Prestige A.C. Puisseguin-Saint-Emilion
シャトー ド モル キュヴェ プレスティージュ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,890
ご注文数
 
【やっぱり2000年..ということなんでしょうか..一押しです!】

 実際、ボルドーのお奨め商材というのは、なかなか無いんです。有っても高かったり、「お奨め印」を付けるに値するか疑問だったりと..。これは自信を持ってお奨めいたします。2000年ボルドーには興味あるでしょ?しかも、価格は目茶安いはずです。希望小売価格は¥6,000とか..

 サンテミリオンの衛生地区で昔から注目されていたシャトーです。新樽100%、約18ヶ月間の熟成。メルローとカベルネ、フランのプレステージ・キュヴェです。メルローが過熟しすぎたような違和感の有る香りでは無く、「しゃきっ」とした剛性感をきっちり感じさせながら、凝縮した果実の厚みを伝えてきます。メルローの熟しすぎた「くどさ」、「醜さ」は微塵もなく、エレガンスを漂わせながら、厚くピュアな果実感を徐々に減衰させてゆく余韻に、ボルドーに特別思い入れが無くても、「旨いわ、これ..」と一言呟いてしまうはずです..。

 香りも、若いだけ有って、固さを拭えない部分はいかんともしがたいところですが、むしろ健全な葡萄とテロワールのイメージをストレートに感じさせる補助的な役目を担っているので、現在の状態でも全く問題に成らない、と理解しています。

 ん?テロワールってどんなって?
 何にも資料が無いので判りませんが、どたっと重い粘土、というよりは、石灰質1/3と中程度の粘土質 2/3 みたいな..ブルゴーニュで言えば、エシェゾーみたいなイメージでしょうか..(エシェゾーも色々有りますので..自分の中のイメージです)

 いや、noisy の正直な気持ちとして、この価格帯でイタリア・スペインに対抗するボルドーを出せるとは全く思っていなかったんですね。5千円やウン万円のワインを、「買っておいてね」ということは比較簡単ですが、新着で2千円もしないワインに沢山 「星」 を付けることは、かなりの勇気がいることなんですよ..。お奨めいたします。


フランス■□ Jeffrey M. Davies Selection □■あちこち
ジェフリー M. デイビス セレクション
●ワイナート誌の最新号、第17号の55ページをご覧下さい..(^.^;;
ジェフリー・デイビス・セレクションワインです。今回はコストパフォーマンス抜群の2アイテムをご紹介します。いずれもピュアな果実味とバランスに優れたデイリーワインです。

 また、スーパー・グランヴァン・セレクションの「ルシア2001」にも注目しています。結構高くなってしまうかもしれませんが入荷する予定です。ワイナート誌17号の99ページをご覧下さい。98ページのシュヴァル・ブラン2000が93〜96ポイントというのに対し、94〜97ポイントという高評価。どんなワインなのかとっても楽しみです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2000 Chateau au Grand Paris A.C.Bordeaux Superior
シャトー オー グラン パリ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,290
ご注文数
 
【バランスに優れたデイリーボルドー!.】
あんまり安いものを紹介しない noisy が 、これまたあんまり紹介しない ボルドーを紹介します。すでにかなり無くなってしまったので..申し訳有りません。カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローが主体の、とってもピュアなフレーヴァーのボルドー・シューペリュールです。今回上記で再度ご紹介している、シャトー・ド・モール2000 ほどのフレーヴァーの凝縮度は有りませんが、ウェル・バランスです。また、PKさんも$10以下のこのワインに87ポイントとは随分と奢った感じがしますが、noisy もほぼ同じ点を付けるでしょう。熟成どうこう言うべきワインでは有りませんが、素直に育まれ、待ち望んでいた2000年ボルドーの雰囲気を手軽に知るには良いサンプルである、と言えます。


2000 Grand Paris

A 2,200-case cuvee of dark ruby/purple-colored, super fruity, rich wine, this 2000 is a blend of 50% Cabernet Sauvignon, 45% Merlot, and 5% Cabernet Franc bottled unfined and unfiltered after aging in tank. Drink this serious effort over the next 2-3 years
Reviewer Robert Parker
Rating  87Points
Maturity Drink 2002-2005
Cost  $8
Wine Advocate #139 (Feb 2002)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー  
1999 Coteaux du Languedoc ” la Danseuse” Mas de la Barben
コトー デュ ラングドック 「ラ・ダンスーズ」 マ ド ラ バルベン
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,290
ご注文数
 
【 上記同様、とってもピュアで素晴らしいバランスです..】
アペラシオンが違いますので単純な比較は出来ませんが、よりフレーヴァーがリッチに仕上がっているラングドックのデイリーワインです。特筆すべきは、そのエレガンスでしょう..。この当たりの価格のものには不釣り合いなほど、微妙な表情を持ち合わせています。理論的有機農法を実践しているそうですので、その当たりが秘訣なのかもしれませんね。

 今回、99年ヴィンテージの評価をしている方が見あたりませんでしたので、98年のアドヴォケイト誌からの評価を引用させていただきました。ポテンシャルとすれば、ボルドー・スーペリュールよりもやや優れていますね。noisy 的には88〜89ポイント、90点は付けられないかな?素晴らしいバランスです。セパージュは60%シラー、40%グルナッシュです。


1998 Mas de la Barben Coteau du Languedoc Red
The 1998 Coteaux du Languedoc is dark ruby-colored, and reveals aromas reminiscent of beef jerky amidst loads of sweet red fruits and cedar. This palate-staining, huge, muscular, and powerful wine is packed with tar and licorice flavors. Full-bodied, expansive, and intense, it will require some cellaring to soften. This 80% Syrah and 20% Grenache blend should be at its best between 2002-2007.
Reviewer Pierre Rovani
Rating  88 〜 90Points
Maturity Drink 2002-2007
Cost  $10.5
Wine Advocate #127 (Feb 2000)より抜粋
フランス■□ Domaine Gauby □■ルーション
ドメーヌ ゴビー
●ラ・ムンタダ のバックヴィンテージが入荷しました。2000年を飲まれた方はお分かりでしょう..。濃厚ながらも南仏とは思えないほどのエレガンスを持ち合わせています。しかも1年前のヴィンテージですので、この類い希な味わいを持ったモンスターワインが、どんな熟成をして行くのかを知る1本です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 レアバナー
1999 Cotes du Roussillon Villages la Muntada
コート デュ ルーション ヴィラージュ ラ ムンタダ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥13,750
ご注文数
 
【 ドメーヌ・ゴビーの看板ワインです】
 完全なるヴィオディナミで栽培され醸造されるゴビーのワインは、圧倒的に濃厚ながらフランス南部のワインに欠落していたエレガンスを内包しています。

 「ラ・ムンタダ」のみならず、下のキュヴェのヴィエイユ・ヴィーニュとブランをテイスティングしてみると、ラングドック・リューションの新たな風を感じざるを得ませんでした。
 完全有機栽培で年産2樽でたった600本..。シラー65%、カリニャン15%、ムードヴェードル、グルナッシュというセパージュ。シラーは樹齢50年、カリニャンに至っては樹齢100年と言われています。一体、どれだけの実を付けるのか、心配してしまうほど..。しかも、日中の陽の強い時間帯は、焼けた風味が付かないように、枝ごと山側に移動させるという手の入れよう..。呆気にとられてしまいますね..。
 今回は99年と、やや古めのヴィンテージです。2000年は少し口にしましたが、「がちがち」ながらも「モンスター・ワイン」の片鱗を見せつけられました。2001年のヴィネクスポでスターダムにのし上がったラ・ムンタダに興味のある方はお早めにどうぞ..
イタリア■□ Poderi Colla □■ピエモンテ
ポデリ コッラ
●今回一押しのイタリアワインになるでしょう。¥2,500以下のグレート・イヤー・バルバレスコで、しかもアンジェロ・ガヤ所有のバルバレスコ屈指の名畑、コスタルッシ と ソリティルディンに隣接する畑です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印
美味しい印 美味しい印
1997 Barbaresco Tenuta Roncaglia
バルバレスコ テヌータ ロンカリア
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥2,390
ご注文数
 
【 エレガントでバランスに優れたグレート・バルバレスコ!】
 あんまり声高にコストパフォーマンスを言うのも恥ずかしいので、簡単に..
実にエレガントな味わいに仕上がっています。動物の革やスパイス、スミレやレッドカラントにほんのりと自然な甘みを湛えた美味しバルバレスコです。甘いと言ってしまうと勘違いされるかもしれませんが、これはタンニンの甘さなのでしょうか、ちょっとびっくりしてしまいます。
 ガヤの畑に隣接しているからと言っても、醸造法の違い、テロワールの違いでしょうか、スケールの大きさはさほど感じませんが、今飲んでも充分に美味しいですね。惜しむらくは、1時間〜1時間半を超えた当たりで少し閉じ始めてしまうことでしょうか..。しかし、長熟なワインに付き物の現象ですので、仕方が無いところです。まだまだ持つワインですが、この価格なら飲んでしまっても惜しくないでしょう。今回一押しのワインです。
1997 Poderi Colla Barbaresco Tenuta Roncaglia

The 1997 Barbaresco Tenuta Roncaglia exhibits a medium ruby color with garnet at the edge. A classic nose of rose petals, strawberry jam, tobacco, and spice emerges gracefully from the glass. Rich, savory, and fleshy, with sweet tannin, well-integrated acidity, and a moderately long finish, this 1997 should drink well for 10-12 years

Reviewer Robert Parker
Rating  89Points
Maturity Drink 2000-2012
Cost  $52
Wine Advocate #130 (Aug 2000)より抜粋
 
イタリア■□ Soldera □■トスカーナ
ソルデーラ
●偉大なジャン・フランコ・ソルデーラが所有する、もうひとつのブルネッロの葡萄園、インティスティエティのバックヴィンテージが少量到着しています。ヴィンテージ的には良くないとされていますが、noisy が飲んだ限りでは 「とっても素敵」 な味わいでしたよ..。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
1992 Intistieti Vino da Tavola
インティスティエティ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥8,800
ご注文数
 
【この年、ソルデーラは大失敗した. .で始まるスペクテイターだったんですが..】
95年のインティスティエティ・リセルヴァに、アドヴォケイト誌は98ポイントの評価をしています。写真を見て判ると思いますが、Riserva の部分が 「R」を残してマジックで消されています。以前には、ちゃんと「Riserva」表記のものも有りましたので、「これはどういうことなんでしょ?」と hp のコラムに書いていました..。

 また、確かスペクテイターだったと思いますが、92年のソルデーラは大失敗をした..と書いていましたが、どうやら削除したようで、見あたらなくなってしまいました..(^^;; 美味しさに気が付いたのでしょうかねぇ..
 それに、その時自分自身で書いたコメントも削除してしまったのでどうしよう、と..。でも誰かテイスティングコメントでも書いてるかもしれない、と思って検索エンジンで探したら、なんと昔自分で書いたコメントがエンジンのキャッシュに残ってたんですね..。思わずコピーしてしまいました..(にゃはは..著作権は..どうなんでしょ!)
 ちなみに下はその昔書いたレヴューです..。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 良くない年と言われる92年ですが素晴らしい出来だと思います。WS誌等ではけちょんけちょんにけなされていますが良く理解できません。むしろそのお陰でこんな価格で手にはいることを喜ぶべきでしょう! 抜栓直後は固いイメージ。15−20分当たりから開き始め、出来の良い年のボーヌの赤のような雰囲気。段々と官能的な香りも出てきてなんともいい感じ!2人で1時間しか持たなかった!(つまり飲んじゃったってことです)RISERVAのRを残してマジックで消してあります。こんな感じ
R■■■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お奨めできるとってもエレガンスを感じるブルネッロです。(注:ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとは書いてないですよ..)

イタリア■□ Bibi Graetz □■トスカーナ
ビービー グラーツ
●ワイナート誌で掲載されてからというもの、気になって仕方がなかったワインが少々入荷しました。もう、他のショップで手配されてしまった方も多いと思います..。まあ、noisy はのんびり行きますよ..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
2000 Testamatta
テスタマッタ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥9,500
ご注文数
 
【 いずれ飲みます..】
 ワイナートの田中さんしかり、PKさんしかりですので、凄いワインに違いない、と思います。ワイナートは92ポイント付けましたね。誌面を見る限りでは、想像力を大きく膨らませてくれます。この価格が妥当なのかどうかは..アメリカの価格が75ドルですので、まあまあ、と言ったところでしょう。みんなが欲しがるワインは、直ぐに価格上昇してしまうのがこの業界の常ですので、我慢してくださいね。少量です..。

2000 Bibi Graetz Testamatta Igt

An impressively constructed blend of Sangiovese, Merlot, and Cabernet Sauvignon, this opaque purple-colored 2000 is slow to uncoil from the glass, but once it does, it behaves like an out of control locomotive. The bouquet offers Bordeaux-like aromas of creme de cassis, graphite, and new oak. In the mouth, it is elegant and medium to full-bodied, with plenty of sweetness, outstanding purity, and a layered, long finish with well-integrated wood, acidity, and tannin. I believe this impressive effort marks the debut of this new super-Tuscan. Anticipated maturity: 2004-2015.

Reviewer Robert Parker
Rating  90Points
Maturity Drink 2004-2015
Cost  $75 -->約\9,000
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
イタリア■□ Selvapiana □■トスカーナ
セルヴァピアーナ
●蔵出しのキャンティ・ルフィーナの古酒がまた入ってきました。希少なヴィンテージが含まれています。ちょうど前回入れた分が無くなったので、グッドタイミングでしたが、価格が上がってしまってがっかりです。力強さとは無縁ですが、ルフィーナ地区のトップ生産者であるセルヴァピアーナの繊細な逸品です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 熟成バナー
1965 Chianti Rufina
キャンティ ルフィーナ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥13,900
ご注文数
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 熟成バナー
1968 Chianti Rufina Riserva
キャンティ ルフィーナ リセルヴァ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥13,900
ご注文数
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 熟成バナー
1973 Chianti Rufina Riserva
キャンティ ルフィーナ リセルヴァ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥11,000
ご注文数
 
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 熟成バナー
1977 Chianti Rufina Riserva
キャンティ ルフィーナ リセルヴァ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥11,000
ご注文数
 
【 希少な65年、68年を含む蔵出しキャンティ・ルフィーナ!】
色合いはとっても健全ですが、何と言っても平均30年も蔵に有ったまんまで届きましたので、「汚い」です。今回は「埃と汚れ」は半日掛けて拭き上げましたが、エチケットの汚れだけはどうしようもありません。「エチケットは汚れています」のでご注意下さいね。
 また、液量も考えられる自然な減少です。ほぼアッパーミドルショルダーからトップショルダーの間くらいです。輝くルビー色をしています。美味しさを保証するものでは有りませんが、リーズナブルな価格に仕上がっていると思います。バースデイ・イヤーのワインが欲しい方は是非とも検討してみてください。

イタリア■□ Di Majo Norante □■モリーゼ
ディ マーヨ ノランテ
●「モリーゼ?どこよ..」
と言う疑問を持たれた方が多いでしょう。知らないのが普通です。noisy も余り知りません。どこだっけ..という感じです。
 アブルッツォとプーリアに挟まれた場所、と言えば想像できるでしょうか?アドリア海(東側)に面していて、温暖な気候がワイン造りに適し、古代からワイン造りがされてきた、と言われています。高級ワイン造りに取り組むのが遅れたためか、D.O.C.格は長く有りませんでしたが、現在2つのD.O.C.が認定されています。

 ディ・マーヨ・ノランテはこの地域のトップ生産者ですが、ここのカンティーナのファンの一人が、セリエAで活躍する「中田英寿」さんということです。特に、ラミテッロ・ロッソがお好きとのことですが、今回はラミテッロでは有りません。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2001 Sangiovese
サンジョヴェーゼ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,100
ご注文数
 
【 ガンベロ・ロッソのアルマナッコ・デル・ペレベーネでオスカー賞!】
この、アルマナッコ云々と言うのは、ガンベロ・ロッソがリーズナブルなワインを特集した、年一回出版されるガイドで、イタリアの各州に一つだけ注目ワインをオスカーに選ぶものです。見事「オスカー賞」GETだそうです。

 現在は、「ミスター・メルロー」ことリカルド・コタレッラがエノロジストとして助言を与えており、さらなる品質的飛躍を遂げています。

 味わいは、南部なのですがむしろロマーニャ当たりの透明感の有る、ミディアムボディのスッキリタイプに仕上がっています。近いからと言って、プ−リア当たりの果実味と酸味のバランスを想像しても、良い意味で裏切られます。コラレッラらしい果実の凝縮感は、違和感を伴わない自然なもので、とても好感が持てます。バランスの取れた味わいは、デイリーとして充分なパフォーマンスを発揮します。これもお奨めワイン..。
イタリア■□ Sartarelli □■マルケ
サルタレッリ
●マルケのヴェルデッキオをご紹介します。どちらも素晴らしい味わいです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2001 Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore ” Tralivio”
ヴェルデッキオ デイ カステッリ ディ イエジ クラッシコ スペリオーレ 「トラリヴィオ」
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,680
ご注文数
 
【 ほんのり漂う甘みと後口のビターが特徴の遅積み白ワイン!】
ヴェルデッキオ種100%の高級白ワインです。完熟した実を得るために収穫は4回に分けて行われるそうです。糖度はドイツワインのアウスレーゼクラスとか..

 確かに貴腐っぽい感じの香りも見られ、複雑さを持ったヴェルデッキオです。決して甘いワインでは有りませんが、ほんのりと漂う甘みが後口に感じる微妙な苦みと相まって、良い味わいになっています。この苦みがまたなかなかのものなんですね..。口の中をリフレッシュさせてくれます。下記のクラシコとの差は、香りの複雑性と酸度がより弱い所にあります。どちらも高レベルの仕上がりなので、好み次第と言った感じです。アドヴォケイトは下級の方に1ポイント高く付けています。

2001 Sartarelli
Verdicchio Dei Castelli Di Jesi Classico Tralivio

The single vineyard, steely, crisp, delicious 2001 Verdicchio Tralivio offers up aromas of white currants intermixed with hints of honey and minerals. The dry, zesty finish possesses surprising texture and length

Reviewer Robert Parker
Rating  89Points
Maturity
Cost  $18 -->約\2,160
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2001 Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico
ヴェルデッキオ デイ カステッリ ディ イエジ クラッシコ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,200
ご注文数
 
【 とても良くできたヴェルデッキオです..】
ウェル・バランスですね。アドヴォケイトは90点!なんと傑出格にランキングしています。上記との差は、よりナチュラルな白に仕上げているところです。酸味のレベルはトラリヴィオよりも高いですが、強めのフレーヴァーとのバランスは取れています。こちらも、後口のビターがいい感じですね..。大いにお奨めできる味わいです。


2001 Sartarelli Verdicchio Dei Castelli Di Jesi Classico

The 2001 Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico exhibits surprising texture along with notes of white fruits, minerals, and flowers, medium body, and admirable freshness as well as purity. This is a fabulous value.

Reviewer Robert Parker
Rating  90Points
Maturity
Cost  $12 -->約\1,440
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
イタリア■□ Morgante □■シチリア
モルガンテ
●前回99年のご案内では、ホント「あっ」と言う間に完売してしまいました。今回は少し多めに押さえられましたが、それでもおそらく完売コースでしょう..。

 98年、99年、2000年と連続トレ・ヴィッキエーリの実力はただ者ではありませんよ。実に複雑な味わいを与えてくれる「希有」なシチリアンです。コタレッラ絡みです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
2000 Don Antonio Nero d'Avola
ドン アントーニオ ネロ ダヴォラ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥2,880
ご注文数
 
【 ワイン上級者ほど 「 はまってしまう 」 味わい!】
ネロ・ダヴォラ種によるフル・ボディーな赤ワインです。もう、なんの香りが有って、なんのニュアンスが、などとは言いたくないほど複雑です。時に、
「あれ、ヴィンテージ・ポートを飲んでいたんだっけ?」
等と勘違いしそうです..(笑)

 是非とも一度は味わってみてください。奥深さと華やかさが同居した素晴らしい味わいに出会えるでしょう。お奨めです。

2001 Sartarelli Verdicchio Dei Castelli Di Jesi Classico

The brilliant 2000 Don Antonio is a selection made from the estate's oldest Nero d'Avola vineyards that has been aged 12 months in French oak prior to bottling. A complex bouquet of creme de cassis, blueberries, smoke, and graphite jumps from the glass of this dense purple-colored offering. Full-bodied, with sensational richness, fine purity, a long palate presence, and a layered finish, it should drink well for a decade or more.
 
Morgante is an up and coming winery that has brought in oenologist Riccardo Cotarella to oversee the winemaking. Cotarella has a strong interest in exploiting what he believes to be a varietal with tremendous potential, the indigenous Nero d'Avola.

Reviewer Robert Parker
Rating  91Points
Maturity 2002 〜2012
Cost  $25 -->約\3,000
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
イタリア■□ Silvia Imparato □■カンパーニャ
シルヴィア インパラート
●言うことのないグレートワインです。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 
2000 Montevetrano
モンテヴェトラーノ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥7,980
ご注文数
 
【 安いです..】
60%カベルネ・ソーヴィニヨン、30%メルロー、10%アリャニコで仕上げられたスーパー・クオリティワインです。コタレッラがエノロジストで、まさに彼の代表作と言えるでしょう。(もうひとつもの凄いのが有りますが..)


2000 Montevetrano Campania
A singular aromatic profile of blueberries, spice box, white flowers, and assorted fruits is followed by an opulent wine with extraordinary purity, medium to full body, and beautifully integrated tannin, acidity, and wood. It is a wine of uncharacteristic seamlessness as well as compelling intensity and length. I recently opened a bottle of the 1993, which is still aging at a glacial pace, and remains a young but promising wine of great power, elegance, and harmony. The only downside is there is just not enough of it.
 
Proprietor Silvia Imparato continues to fine-tune an already great wine from her 15-acre estate (the first release was in 1991). There are now 19,000 bottles of this compelling blend of 60% Cabernet Sauvignon, 30% Merlot, and 10% Aglianico, all aged 12 months in new French oak, and bottled with neither fining nor filtration by consulting oenologist Riccardo Cotarella. Anticipated maturity: now-2015.

Reviewer Robert Parker
Rating  94Points
Maturity Drink 2002-2015
Cost  $75 -->約\9,000
Wine Advocate #144 (Dec 2002)より抜粋
オーストラリア■□ Lengs & Cooter □■サウス
レングス アンド クーター
●98年のリザーヴに96ポイントもの高評価をPKさんは与えています。しかもこのオールド・ヴァインには93ポイント..。いかに素晴らしいワインなんだろう、と思って飲んでみました。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 デイリーワインバナー
1998 Old Vines Shiraz Clare Valley
オールド ヴァインズ シラーズ クレア ヴァレー
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,750
ご注文数
 
【 PKさんは93ポイントだそうで..】
新世界のワインが今ひとつピンとこないフランス人とのハーフの noisy としては(!?)、そんなポイントは誰が何と言おうと、間違っても付けないと思いますが、フルなボディと超凝縮した熟れ熟れフレーヴァーのこってりしたのが好きなんだろうなあ..というのはよく判ります..。

 今回は、エージェントさんの協力により半額以下の価格に仕上がっています。完売必至と思いますのでお早めにどうぞ..。
1998 Lengs and Cooter Shiraz
The opaque purple-colored 1998 Shiraz (made from 25 to 100-year old vines) exhibits a stunning, soaring bouquet offering aromas of creme de cassis, smoked herbs, licorice, tar, and creamy new oak. Full-bodied and super-concentrated, with notions of blackberry jam as well as moderate tannin, this dazzling Shiraz can be drunk now or cellared for 10-15 years.

Reviewer Robert Parker
Rating  93Points
Maturity Drink 2000-2015
Cost  $35 -->約\4,200
Wine Advocate #127 (Feb 2000)より抜粋
オーストラリア■□ Chris Hackett □■クーナワラ
クリス ハケット
●オーストラリア、シラーズ・シリーズ第2弾です..(うにゃ..)
こちらもPKさんハイポイント..。こういうのは疲れるので、あんまり**たくない、と思いながらテイスティングしてみました。結果..
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
1992 Shiraz K1 Coonawara
シラーズ K1 クーナワラ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,400
ご注文数
 
【 noisy ならこっちかな...】
熟れすぎ、過熟ではない自然なフレーヴァーが凝縮した素敵な味わいでした..。新世界好きの方は、レングス&クーターの方が良いでしょう。ただ、フランス人ならこっちです..(笑)
通常は¥4,000以上の価格が付いていますので、黙って買って下さいね。「noisy のところで幾らだった」等と話をしてはいけません..。「すっ」と買って黙ってる..それが良いです..。
 自然なフレーヴァーとか、過熟すぎ、とかの意味の判らない方は、両方買って比べてみると判ると思います。アドヴォケイトは90ポイントだそうで..
1998 Chris Hackett Shiraz K 1
This classy 1998 Shiraz boasts a saturated ruby/purple color, full body, gorgeously ripe, concentrated fruit (primarily cassis and blackberries), a touch of spice, and nicely integrated new oak. Fleshy and rich, this layered, multi-dimensional wine saturates the palate. Enjoy it over the next 10-12 years.


Reviewer Robert Parker
Rating  90Points
Maturity Drink 2001-2013
Cost  $45 -->約\5,400
Wine Advocate #135 (Jun 2001)より抜粋
オーストラリア■□ Torbreck □■バロッサヴァレー
トーブレック
●オーストラリアで素晴らしいローヌタイプのワインを造っている、トーブレックのご紹介です。エレガンスを内包したフレーヴァーたっぷりのワインです。ただ濃いだけのワインなら、noisy は余り扱いたくありませんが、トーブレックは繊細さを持ち合わせているところが良いですね。今回は低価格でのご案内..。今後はもう無いと思います。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印
2000 Barossa Valley ” The steading”
ザ ステディング
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥3,350
ご注文数
 
【 素晴らしいシャトーヌッフタイプ..で..しょうか..】
グルナッシュ主体にマタロとシラーズのブレンドです。濃厚なフレーヴァーで、まず圧倒されます。表情も多彩で余韻も長い..。こういうワインに90点を与えないアドヴォケイトは、ホントよく判りません。
「今日は体調が良いから、じっくりワイン色に染まってみたい!」
と思ったなら、「ザ・ステディング」という選択もとても良いでしょう。


2000 Torbreck The Steading

The 2000 The Steading displays aromas of plums, balsam wood, sweet black cherries, a hint of raspberry, pepper, and saddle leather. As the wine sits in the glass, fig notes also emerge.
 
Among all the wines he produces, David Powell's personal favorite is The Steading. This Australian version of a southern Rhone is a blend of 65% Grenache, 20% Mataro, and 15% Shiraz from old Barossa vineyards, and aged six months in neutral French and American hogshead (essentially 300 liter foudres). Elegant, medium to full-bodied, pure, and concentrated, it should drink well for a decade.

Reviewer Robert Parker
Rating  89Points
Maturity Drink 2002-2012
Cost  $35 -->約\4,200
Wine Advocate #143 (Oct 2002)より抜粋
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2001 Barossa Valley ” Juveniles”
ユヴェナイルズ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,600
ご注文数
 
【 .】
よく判りませんが、ユベナイルズは日本以外では、ステディングよりも高いんですね..。この当たりにインポーターさんの策略を感じてしまいます。グルナッシュ60%、シラーズ20%、ムールヴェードル20%のセパージュです。

 味わいは、ステディングに似た感じですが、ムールヴェードルを使用している関係上、熟すに従い動物的な香りが出てくると思います。アメリカの約半分の価格です。

2001 Torbreck Juveniles

The 5,200 case cuvee of 2001 Juveniles is a blend of 60% Grenache, 20% Mataro (Mourvedre), and 20% Shiraz aged completely in tank. This fruit-bomb exhibits copious quantities of raspberry, cherry, and blackberry fruit, along with hints of Asian spices and Acacia flowers. Sweet and expansive (from concentration, not sugar), succulent, fleshy, and hedonistic, this sexy, fruit-driven, New World red will drink well for 5-6 years, possibly longer


Reviewer Robert Parker
Rating  89Points
Maturity Drink 2002-2008
Cost  $25 -->約\3,000
Wine Advocate #135 (Jun 2001)より抜粋
ドイツ■□ J.J.Prum □■モーゼル
ヨハン ヨゼフ プリュム
●本来、このワインをご紹介するに当たっては、「J.J.プリュム」という名前は相応しくないのですが、より良く分かりやすくするためにこうしています。
 偉大なJ.J.プリュムの名前を冠するのはキャビネットクラス以上のものだけ、と決めていますので、現在の当主である 「ドクター・マンフレット・プリュム」の名前で出されています。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 デイリーワインバナー
2000 Dr. M Prum Q.b.A.
ドクター エム プリュム クーベアー
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥1,590
ご注文数
 
【 溌剌とした酸が嬉しいピチピチワイン!】
ドイツワインも好きな、ドイツ人とハーフの noisy とすれば?、とっても嬉しい味わいです。ミネラルたっぷりのきりっとした味わいで、ほんのりと舌先に感じるガスは、若々しさや新鮮さをアピールします。何より嬉しいのはその手軽な価格と、マリアージュに苦労しない所でしょう。リースリングの実力を教えてくれる一本です。
 「ドイツのデイリーワインとしては高いんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、グロスラーゲ(集合畑)から造られる「だらけて輪郭を感じない酸味」のワインに慣れてしまった方こそ、本物のリースリングの高酸度・凝縮感・ミネラル爆弾を味わって欲しいと思います。
ドイツ■□ Jos. Christoffel Jr. □■モーゼル
ヨゼフ クリストッフェル ジュニア
●素晴らしいヴィンテージのドイツワインの古酒が入荷しました。今となってはとっても入手困難な年代です。今回ご紹介のヨゼフ・クリストッフェル・ジュニアは、著名なクリストッフェル・ベレス家のいとこで、ヴェーレンに銘醸畑を数カ所所有しています。今はもう、醸造していないようです..。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 熟成バナー
1976 Wehlener Sonnenuhr Riesling Beerenauslese
ヴェーレナー ゾンネンウアー リースリング ベーレンアウスレーゼ
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥15,500
ご注文数
 

【 まさに飲み頃..めっちゃ旨いです..】
甘いワインに目が無い noisy は、涎たらたらで正月に飲んでしまいました..。新年に集まった親戚にも振る舞ったのですが、
「甘いんだねぇ...」
だって..。もう飲まさん..

 川に向かって急斜面が落ち込む情景で有名な「日時計」の畑です。一粒ずつ丁寧に選ばれた高糖度完熟葡萄で造られたベーレンですので、甘口なのは当然ですが、熟したシャトー・イケムのような存在感の有るものです。また、「めちゃくちゃ甘い」というほど甘くは有りません。貴腐っぽい香りがすっかり液体に溶け込んだ実に複雑で、気品の有るブケを持ち合わせていますが、余りにスムーズに胃の中まで落ちていってしまうので、その美味しさに気が付き辛く、上記の「甘いんだねぇ...」という言葉になってしまうんでしょう。とても素晴らしいワインです..。

 食中酒としても高レベルの歓喜を与えてくれるのは間違い有りません。ただ、気が付いたときにはすでにボトルは空っぽで、ただすいすいと飲んでしまった自分に後から腹が立ってくることでしょう。お奨めの逸品です。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 熟成バナー
1976 Wehlener Sonnenuhr Riesling Auslese ***
ヴェーレナー ゾンネンウアー リースリング アウスレーゼ スリースター
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥7,300
ご注文数
 
【 こちらはノンテイスティングです..】
完熟したグレートイヤー76年のアウスレーゼ(房選り)です。
わざわざ、
「ほし み っ つ ですぅ〜」
と表記している訳ですので、よっぽど自信があると思います。上記のベーレンアウスレーゼよりも、高レベルな酸味が有るはず..と思います。そのバランスも美味しそうだな..と想像しています。
This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 熟成バナー
1975 Urziger Wurzgarten Riesling Auslese **
ユルツィガー ヴュルツガルテン リースリング アウスレーゼ ツースター
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥4,990
ご注文数
 
【 優秀な76年の陰に隠れていますが..】
色んな背景がありますが、マイケル・ブロードベント氏によれば、
「75年のワインは、76年よりも上」
「もし、見つけられたら儲けもの..」
と言う有り難きお言葉も有ります。まあ、PKさんは76年最高論者ですので、その当たりも意識されてのことでしょうが、評論家さん達の熱き裏バトル..と思います。ちなみにPKさんは
「76年は酸度が低い、という意見もあるが、それは少数派」
と、ばっさり切っています。

 結局は旨きゃ良いので、その言葉の真贋を、少しでも確かめたい方は、上記の76年とこのユルツィガーを比較されると良いと思いますよ..。noisy はまだ、飲んでないので何とも申し上げようが有りません。

This is my type! 良いものは良い印 是非チェックしてね印 美味しい印 熟成バナー
1979 Erdener Treppchen Riesling Auslese **
エルデナー トレップシェン リースリング アウスレーゼ ツースター
ちょっと頑張ってお奨め!

750ml
¥4,490
ご注文数
 
【 こちらもノンテイスティングです.】
すみませんねぇ..。飲んでないので..。いずれ飲みたいと思っています。
79年は、厳しかった冬が葡萄を冬眠状態にしてしまったため、樹が目覚めたのが5月になってからだそうです。その後の天候回復で、かなり良い葡萄が出来たが、不幸にも忘れ去られた年になってしまった訳です。

 現実は、酸がしっかりした良好なリースリングが多く、狙い目のヴィンテージと言えるでしょう。高価な76年のアウスレーゼとどちらがより美味しいのでしょう?
過去ログ 2002年第1弾 2002年第2弾 2002年第3弾 2002年第4弾
2002年第5弾 2002年第6弾 2002年第7弾 2002年第8弾 2002年第9弾
2002年第10弾 2002年第11弾 2002年第12弾 2002年第13弾
2002年第14弾 2002年第15弾 2002年第16弾 2002年17弾
2002年第18弾 2002年第19弾
2003年第1弾
このホームページの文章・グラフィックの著作権はNOISY'S WINE SELECTS 原酒店 にあります。無断転載・使用をお断りいたします。
e-mail to Noisy