ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。自然派、ブルゴーニュ、イタリアワイン好きな方は是非ご来訪ください。

アラン・エ・ジェローム・ルノワール

Alain et Jerome Lenoir

Last Update 2017.02.17


 
送料サービスの詳細はここ!
買い物かごのご使用方法!
ホームページよりお得な価格でご案内しています。しかも更新が早い!メールサービスで完売するワインが続出です。必見!
 ・ALL ABOUT NOISY'S
 NOISY'Sについての情報を公開しているページです。
■シャブリ ■マルサネ ■フィサン
■ジュヴレ=シャンベルタン
■モレ=サン=ドニ
■シャンボール=ミュジニー ■ヴージョ
■エシェゾー ■ヴォーヌ=ロマネ
■ニュイ=サン=ジョルジュ ■コルトン
■サヴィニー ■ボーヌ ■ポマール 
■ヴォルネイ ■サン=トーバン ■マコン
■ムルソー ■ピュリニー ■シャサーニュ
■ボージョレ ■プイィ=フュイッセ
■フランス
  ブルゴーニュ
  ボルドー
  ローヌ
  シャンパーニュ
  ロワール
  アルザス
  ジュラ
  サヴォワ
  ラングドック
  ルーション
  オーヴェルニュ
  マール
  フィーヌ
  ラタフィア
  シードル
■イタリア
  トスカーナ
  ピエモンテ
  フリウーリ・ヴェネツィア・ジュリア
  ヴェネト
  アルト=アディジェ
  アブルッツォ
  エミーリャ=ロマーニャ
  カンパーニャ
  ロンバルディア
  シチリア
  マルケ
  ラッツィオ
  プーリア
  グラッパ
  オリーブオイル
  食品        
■スペイン
■アメリカ
■ドイツ
■ギリシャ
■オーストリア
■オーストラリア
■インド
■ポルトガル
■日本
  ■ 〜¥2,600 デイリー価格帯
  ■ 〜¥4,200 ちょっとリッチ!
  ■ 〜¥5,600 ここはリッチ!
  ■ 〜¥7,000 凄くリッチ!
  ■ 〜¥10,000 もの凄くリッチ!
  ■ ¥10,001〜 超高級?
  ■ ワイングラス・その他のグラス
  ■ デキャンタ
  ■ ワイングラスケア用品
  ■ ソムリエナイフ
  ■ ワインセーバー
  ■ ラベルレコーダー・コレクター
  ■ コルクキャッチャー
  ■ ワイン地図
  ■ 雑誌
  ■ 〜1959年より前
  ■ 1960年〜1969年
  ■ 1970年〜1979年
  ■ 1980年〜1989年
  ■ 1990年〜1999年
  ■ 2000年〜2009年
  ■ 2010年〜
noisy のお奨め
このワインに最適のグラスはこれ!
一押し!
Spiegelau
Vino Grande
4510000
シュピーゲラウ
ヴィノグランデ
ブルゴーニュ
う.美しい.. RIEDEL Sommelieres
リーデル ソムリエ400/16
ブルゴーニュ
 ・グランクリュ
このボウルの形を「ダイヤモンドカット」というそうです RIEDEL Extreme
リーデル ヴィノム
エクストリーム444/7
ピノ・ネッビオーロ
リーデルの一般的なマシンメイド・クリスタル..。定番です RIEDEL Vinum
リーデル ヴィノム416/7
ブルゴーニュ
なかなか質感も良いです。最高で1.5L入ります。 Spiegelau
Vino Grande
NO.7060157
シュピーゲラウ
ヴィノ・グランデ
デキャンタ1.5L
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
noisy も普段はこれ..。
ソムリエナイフは必需品です..。これが無ければ..ワインにありつけない..
ワインラベルレコーダー 想い出のワインのエチケット保存に!
最後は記念にエチケットを取っておこう!マグナムタイプもあります。
グラス拭きの優れもの..。東レのトレシーです。毛羽立ちが少なく、仕上がりが綺麗です。
ワインセーバー
Epivac
お馴染みですね。残ったワインの品質を守る「空気抜き器」です。

noisy お奨め!リアルな視点と本音で
綴る..まんま 「
Real Wine Guide


VISA・MASTER、JCB、AMEX、DINERSカードがご使用になれます。SSLで個人情報漏れの心配もありません。
クリックしてSSL証明書をご確認ください。
WEBの情報書込みもSSLで安心!
NOISY'S WINE SELECTS 原酒店のサイト中、「買い物かご」等個人情報を扱うページでは、SSL 情報暗号化通信で情報漏洩から保護しています。上記のグラフィックをクリックすると証明書の確認ページに飛びます。
◆◆FACEBOOKのご案内
  取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
noisywineをフォローしましょう
◆◆Twitter 開始のご案内
 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine
[an error occurred while processing this directive]
フランス  ■□  Alain et Jerome Lenoir  □■  ロワール
アラン エ ジェローム ルノワール
● 初の扱いになりますが、ロワールのシノンの造り手をご紹介します。フィネスさんのアイテムですが、実物は何と、

「富士醗酵工業株式会社」

の輸入者シールが張られた1996年もののシノン・ブランも少量有ります・・懐かしいですね。20年ものですよ。

 そして、そのちょうど10年後の2006年ものも少量いただけましたので、20年ものと10年もののシノン・ブランを飲み比べることが出来る!・・と言う、非常にレアな体験者を募集するようなコラムになってしまいました。


 そもそもフィネスさんは富士醗酵さんの在庫を引き継ぐ形で始まっていまして、前社の管理職であられた藤田さんが在庫を買い取られています。その内にこの1996年のシノン・ブランが有ったんですね。

 noisy の担当のK君がたまたまそのワインを飲んで感動し、その話を聞いたnoisy が、

「ちょうだい!」

と言って始まったプロジェクトです(・・・なんのこっちゃ)。


 勿論、そんな形で長い年月に渡り保存されてきたアイテムですから、かなりの個体差が有り、フィネスさんでの厳しい検査を経て出荷していただきました。なのでだいぶ減っちゃってます。



◆アラン・エ・ジェローム・ルノワール
 ロワール川の支流であるヴィエンヌ川沿岸の町シノンから東に約7kmのところにある、ボーモン トン ヴェロン村に居を構えるこのドメーヌは、1900年頃現当主ジェロム ルノワール氏の曽祖父アドリアン氏が修道士が所有していた土地を入手し、その後祖父のギィ氏と父のアラン氏が畑を開墾して葡萄を植えたところから始まりました。現在は3.5haの畑を所有し、赤ワイン用のカベルネ フラン種、白ワイン用のシュナン ブラン種を育てており、葡萄の平均樹齢は65年になります。畑の土壌は石英を含んだ粘土石灰質で、除草剤などの化学合成品は使用せずに自然のままの葡萄栽培を行っています。収穫された葡萄は選別された後、開放桶に運ばれて自然酵母によって醗酵が始まり、櫂入れ、液循環などをしながら2〜3週間掛けて糖がアルコールへと変化していきます。また、熟成には長い時間を必要とし、古樽で3年以上寝かせ、瓶詰めした後さらに約2年寝かせてから販売されます。





2006 Chinon les Roches Blanc
シノン・レ・ロッシュ・ブラン
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

12034 5002 [Vin Nature] スティルワイン 辛口 フランス ロワール シノン

◆こちらはアラン・エ・ジェローム・ルノワールのクレジットです。
お一人様1本限定でお願いします。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥4,690 (外税)




1996 Chinon les Roches Blanc
シノン・レ・ロッシュ・ブラン
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

12035 5003 [Vin Nature] スティルワイン 辛口 フランス ロワール シノン

◆こちらはG. et A. Lenoir (ギィ・エ・アラン・ルノワール) のクレジットになります。
◆申し訳ありませんがお一人様1本限定でお願いします。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥5,690 (外税)

【このミネラル感はロワール上流のあの造り手のあのアペラシオンに似ています!繊細、細やかな表現で旨いです!】
 実はこのようなドメーヌ名は非常に面倒なんですね・・。ヴィニュロン、ヴィティキュルテュール(葡萄栽培者)は土地に根差していますので、

レ・ロッシュと名付けられた土地(畑) イコール ルノワールさん

と言うのが成立しちゃうんですね。


 なので、「ドメーヌ・デ・ロッシュ」と言ったり、「レ・ロッシュ・ルノワール」と言ったり、「アラン・エ・ジェローム・ルノワール」と表したりするもんですから、そのすべてがひとつの造り手を指しているにも関わらず、バラバラになってしまっています。因みに、まともには動いてはいませんがホームページが有り、そちらの表記は「ル・ドメーヌ・デ・ロッシュ(le Domaine des Roches)」で、フィネスさんでの扱い表記は「レ・ロッシュ・ルノワール(les Roches Lenoir)」、エチケットは2006年で「アラン・エ・ジェローム・ルノワール、ヴィニュロン(Alain et Jerome LENOIR、Vignerons)」です。

 今回はフィネスさんのご厚意で分けていただいた貴重な富士醗酵工業シールの1996年を開けてみました。・・いや、美味しかったですね〜・・。ドライな味わいにはミネラリティがいっぱいです。奥に蜜っぽいニュアンスを閉じ込めていつつ、細やかなカルシウム、石灰の襞を沢山持っていて、少しずつ要素を放出してくれます。花っぽくも有り、果実っぽくもある・・黄色や白、茶、そして僅かな赤、オレンジ。しなやかで長い余韻が続きます。出っ張り過ぎず、引っ込んではいない・・ちょうど良い感じです。繊細さが際立っています。

 シノンと言うとフランの赤が有名ですが、こちらはシュナン・ブランです。ロワールの本流の中流で、支流の方のアンジュー下流には、同じシュナンのサヴニエール、ニコラ・ジョリーのクーレ・ド・セランが有りますよね。

 だから、クーレ・ド・セランやサヴニエールにとても良く似ている・・と言って欲しいかもしれませんが・・

「全然似てない!」

です。

 似てるな〜・・と思ったのは、品種はソーヴィニヨン・ブランですから違いますが、フランソワ・コタのサンセール・モン・ダネですね。石灰と言うか、カルシウムのような白を連想させるような非常に細やかなミネラリティがふんだんに感じられます。美しい繊細で熟したオレンジのニュアンスも、熟したモン・ダネとよく似ているように思います。

 因みに2006年の方は飲んでないので・・いや、この数量で2本は飲めないですんで・・すみません。しかし、シュナン・ブランと言うとロワール中流の主要品種で、ドライも有ればドゥーも、極甘口も有ります。このシノンは、

「ロワール中域の他のシュナンと全く似ていない」

のが楽しいです。ちょっとビックリしました。


 まぁ、サヴニエ−ルはロワール支流で、ちょうど本流から分かれた位置にありますんで、かなり土壌も違うでしょう。シノンも本流では有りますが、そこから分かれたヴィエンヌ川に有ります。そんな環境、土壌がサンセールに似た・・いや、サンセールに似ていると言うよりはフランソワ・コタのサンセール・モン・ダネに似た・・と言うべきかと思いますが、貴重なミネラリティからの繊細な味わいを生んでいるのでしょう。

 また、レ・ロッシュ(岩)と名付けられていますが、ブルゴーニュのロッシュとは種類が違うな〜・・とも感じられます。その辺も面白いですよ。

 ぜひ10年もの、20年ものをゲットしていただき、比べてみていただければと思います。コンディションも良く、貴重な体験が出来ると思います。


「シノンったって、フランだけじゃない!」

とご理解いただけるでしょう。細やかな澱がありますので、しばらく立てて落としてお飲みください。お勧めします!.
新着メンバー価格の商品は通常商品と送料サービス体系が異なりますのでご注意下さい。

   
[an error occurred while processing this directive]
このホームページの文章・グラフィックの著作権はNOISY'S WINE SELECTS 原酒店 にあります。無断転載・使用をお断りいたします。
e-mail to Noisy